読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

奈良橿原・斑鳩の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエット情報をお届け!

ダイエットなら玄米を食べろ!玄米食≒30分の運動

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

健康食材として親しまれている玄米。

ダイエット食としてもよく食べられていますよね。

 

ただ、なぜ玄米が健康に良いのかはよくわかっていなかったようです。

玄米が白米に比べてミネラルが多いからなのか、食物繊維が多いからなのか。

 

その「なぜ」を米国タフツ大学の研究者が調査したようです。

 

全粒穀物食と非全粒穀物食を比較

実験は、40~65歳の81人(男性49人、閉経後の女性32人)を対象に行われました。

 

対象者を2つのグループに分け、最初のでは2週間は同じ内容の普通食を食べてもらいました。

実験前の食事による影響を減らすためですね。

 

2週間後、片方のグループには「全粒穀物食」、もう一方のグループには「非全粒穀物食」を6週間食べてもらいました。

 

全粒穀物食は、玄米やライ麦パンなどのことですね。

非全粒穀物食は、精白米とは白い食パンとかですね。

大抵は白い色をした食べ物です。

 

両グループは、全粒穀物製品の有無や、食物繊維の摂取量が違うだけで、摂取エネルギーやミネラルの摂取量などはほぼ同じ内容に調整をおこないました。

全粒穀物食と非全粒穀物食とを比べる実験なので、他の要素をできるだけ排除したってことですね。

 

その結果、全粒穀物食を食べたグループは、余分なカロリーの吸収が抑えられました。

また、安静時のエネルギー代謝も促進され、非全粒穀物食グループに比べ、1日あたり100キロカロリーも多くエネルギーを消費していたとのこと。

 

個人的見解

この数字はなかなか馬鹿にならない数字です。

ウォーキングなら30分に相当します。

 

毎日30分のウォーキングは大変だという方でも、食事を玄米やライ麦パンなどの全粒穀物食に変えるのは比較的取り入れやすいのではないでしょうか。

 

ダイエットを始めるという方は、普段の白いごはんやパンを、玄米ご飯や全粒粉パンに変えるだけでダイエットできるかもしれません。

 

ダイエットしたい方は、まずスーパーへ玄米を買いに行くことから始めてみてはいかがでしょうか。

 

ただ注意として、玄米ばかり食べてしまうとフィチン酸によってミネラルの吸収が抑えられてしまうので、365日毎日玄米だけって食べ方は行わないようにしましょう。

三食の内わ一食か二食を玄米に替えることから始めてみてください。