もしもししもしです。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエットの豆知識を紹介

下司の指導内容・料金について

仕事の依頼・お問い合わせ

加圧トレーニングとは?加圧の効果・デメリット・よくある質問など

ダイエットしたいならたんぱく質をしっかり摂りましょう

f:id:shimoshi-kentaro:20170329101506j:plain

こんにちは。

奈良の橿原・斑鳩の加圧トレーニング 下司健太郎です。

ダイエットの為には食事を減らすことが多いかと思いますが、たんぱく質の量まで減らしていませんか?

たんぱく質を摂らないと代謝が下がって痩せにくくなってしまいますよ。

 

ダイエット中もたんぱく質は減らしてはいけない

「代謝」という言葉が良く使われますが、代謝は全てたんぱく質を使って行われています。

ということは、たんぱく質が不足すると代謝が落ちてしまって痩せにくくなります。

せっかく痩せようと食事を減らしているのに、逆に体重が減りにくくなっていたら馬鹿らしいですよね。

 

たんぱく質はどれくらい摂れば良いの?

たんぱく質の摂取量に関してはいろいろと研究が行われていますが、まだ結論は出ていません。

最低限として体重1キロあたり1グラムは摂りたいところです。

体重60キロの人なら1日に60グラムですね。

 

あくまで最低でもこれくらいは摂ってほしい量です。

これ以上のたんぱく質を摂るように意識してみてください。

意識せずに何気なく食べていると、意外と難しいことが分かるかと思います。

上限としては、体重1キロあたり3グラムくらいまで。

この量を超えたからと言っていきなり身体に害が出ることはまずありませんが、これ以上摂っても恐らく無駄になってしまいます。

 

まとめ

たんぱく質はとても大切な栄養素です。

トレーニングで傷ついた筋肉の修復を行ったり、ホルモンの原料となったり、肌や髪の材料になったり。

不足するとさまざまな影響が出てしまいますので、ダイエット中であってもしっかりとたんぱく質を摂るように意識してください。