読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

奈良橿原・斑鳩の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエット情報をお届け!

高齢者は肉を食べたら元気になる!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

こんにちは。

奈良の橿原・斑鳩の加圧トレーニング 下司健太郎です。

 

肉食べてますか?

加齢と主に肉よりも高野豆腐が好きになったというような話を聞いたことがありますが、健康の為にも⾼齢者はたんぱく質、特に⾁や⿂などの動物性たんぱく質をしっかり摂る⽅が良さそうです。

 

平均寿命が延びるに伴い機能低下が問題に

世界の多くの国で平均寿命が延びています。

平均寿命が延びるに伴い、認知能⼒や⽇常⽣活動作の低下などの機能低下が問題になっています。

その機能低下による医療費の増大が馬鹿になりません。

 

動物性たんぱく質の摂取で機能低下リスク39%低下

そんな中、国⽴健康・栄養研究所は、平均年齢67.4歳の1,007名を対象に7年間に渡って⾷事アンケート調査を実施。

たんぱく質の摂取が⾼齢者の機能的能⼒に影響を与えるかどうかを調査しました。

 

その結果、動物性たんぱく質の摂取量が多いグループは、たんぱく質の摂取量の少ないグループに⽐べ、機能低下のリスクが39%低下したとのこと。

ちなみに植物性たんぱく質の摂取量と機能低下リスクには関連性は⾒られなかったようです。

 

高齢者は動物性たんぱく質を摂ろう!

高齢者は動物性たんぱく質を摂った方が良いようですね。

動物性たんぱく質とは、肉・魚などのことです。

加齢とともに⾖腐などあっさりした⾷べ物に好みが変わった⽅も多いかと思いますが、健康のためには⾁や⿂などの動物性たんぱく質をしっかりと摂りましょう。

 

ちなみに霜降り肉や大トロばかりはダメですよ。