もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

奈良橿原・斑鳩の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエット情報をお届け!

よく噛むだけでダイエットはできる

f:id:shimoshi-kentaro:20170331062018j:plain

こんにちは。

奈良の橿原・斑鳩の加圧トレーニング 下司健太郎です。

 

「よく噛まずに早⾷いすると、満腹感を感じにくくなりたくさん⾷べてしまって太ってしまう」という事はよく⾔われますね。

実は、満腹感を感じにくくなるだけでなく、⾷べる量が変わらなくても太る可能性があるようです。

 

 

よく噛むだけで2倍のエネルギー消費

東京⼯業⼤学⼤学院社会理⼯学研究科の研究によると、12⼈の被験者にパスタ、ヨーグルト、オレンジジュース(合計621kcal)をできるだけ早く⾷べてもらった場合と、できるだけよく噛んで⾷べてもらった場合の⾷後3時間のエネルギー消費を⽐較。

 

早く⾷べた場合の消費エネルギーが15kcalに対し、よく噛んで⾷べた場合は30kcalと2 倍になった。

また、⾷後に15分間ガムを噛んだ場合、⾷後3時間のエネルギー消費が6~8kcal増えたとのこと。

ただし、⾷事をよく噛む⽅が効果が⾼かったようです。

 

よく噛んで食べることはダイエットに効果的

やはりよく噛むことはダイエットにも良いようです。

早⾷いに⽐べて15kcalも多く消費するのであれば1日3⾷で45kcal、1年間で16,425kcal も多く消費することになります。

体脂肪換算で2kg以上の差に繋がります。

 

毎年少しずつ体重が増えてしまったという⽅は、よく噛むようにするだけでも痩せるかもしれませんね。

また、ガムを噛むことでも消費エネルギーが増えることから、⼝が寂しい時にガムを噛んで我慢すれば、余計なエネルギーを摂らなくて良いだけでなく、エネルギーも消費できて⼀⽯⼆⿃となるかもしれません。

 

まとめ

よく噛んで食事を摂ることはダイエットに役に立ちそうです。

何も準備する必要はありませんので、今日からぜひ始めてください。

 

またガムを噛むことも効果がありそうです。

普段間食をしている方は、ガムを噛むことで間食を減らしつつエネルギーを消費できるかもしれませんよ。