もしもししもしです。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエットの豆知識を紹介

下司の指導内容・料金について

仕事の依頼・お問い合わせ

加圧トレーニングとは?加圧の効果・デメリット・よくある質問など

高強度インターバルトレーニングで若返る

f:id:shimoshi-kentaro:20170807192912j:plain

「適度な運動は健康に良い」

このことは皆さんご存知かとは思いますが、健康のためにどんな運動をすれば良いのか分からないって方も多いのではないでしょうか。

 

メイヨー・クリニックの研究で、65歳以上の高齢者の場合、高強度の有酸素運動が細胞を若返らせる可能性があると報告されています。

 

High Intensity Interval Trainingで若返る

研究では、

・高強度インターバルトレーニング

・筋トレ

・上記2つの組み合わせ

以上の3種類のトレーニングを比較。

若者グループと高齢者グループにランダムでトレーニングの種類を割り当て、12週間定期的に行ってもらった。

 

どのトレーニングであっても心肺機能、除脂肪体重(筋肉量)とインスリン感受性が改善。

高強度インターバルトレーニングと2種類の組み合わせを行ったグループのみ骨格筋のミトコンドリアの機能が改善したとのこと。

 

高強度インターバルトレーニング?

実験で行われた高強度インターバルトレーニングっていうのは、

ダッシュ30秒

ウォーキング60秒

みたいな感じの運動を交互に行う運動です。

「ダッシュ」のようにしっかりと激しい運動を行うというのがポイントです。

 

英語で「High Intensity Interval Training」というトレーニング方法で、頭文字を取って「HIIT」って言ったりもします。

 

近年注目されているトレーニング方法で、普通の有酸素運動よりも短時間で心肺機能の向上や筋肉の発達が見られるというトレーニングです。

 

加齢とともに機能が低下するミトコンドリアが若返った

通常加齢とともにミトコンドリアの機能は低下するのですが、高強度インターバルトレーニングを行うことでその機能が改善したとのことです。

 

ミトコンドリアとは筋肉内でエネルギーを作る工場です。

時々女性誌なんかでアンチエイジングに大切ってことで紹介されていますね。

代謝の低下は加齢のせいではなくミトコンドリアの減少が原因だとする報告もあります。

そんなアンチエイジングに重要とされるミトコンドリアの機能が高まったということは若返ったと言えるかもしれません。

 

まとめ

加齢とともに機能が低下してしまうミトコンドリア。

代謝の低下はミトコンドリアの機能低下が原因だとする報告もあります。

高強度インターバルトレーニングを行うことで、その機能が回復することが示されています。

ミトコンドリアの機能回復のために高強度インターバルトレーニングを行ってみてはいかがでしょうか。

 

おまけ

高強度インターバルトレーニングは高齢者のミトコンドリア機能の回復だけでなく、若い女性の下半身引き締めにも効果的です。

脚を細くしたい女性はHIITをせよ! - もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

若い女性がHIITを行なったところ、明らかに下半身の脂肪が減ったという報告があります。

ダイエットしたい、下半身を引き締めたい女性にもオススメのトレーニングです。

ぜひ高強度インターバルトレーニングを取り入れてみてください。