もしもししもしです。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエットの豆知識を紹介

すごい背中…!仲里依紗の大胆ショットに衝撃

 

最近はInstagramやTwitterに自分の筋肉を載せる有名人が増えていますね。

筋トレ女子増加中です。

そんななかこの方もツイッターに背中の写真を載せて大きな反響が出ています。

 

素敵な背中を披露

headlines.yahoo.co.jp

 

仲里依紗さんです。

なかなかセクシーショットです。

男としてはコチラを向いてくださっても構わないのですが。

 

正直申し上げて、仲里依紗というモデルさんのことを存じなかったのですが、チラッと調べてみると3歳のお子さんもいらっしゃるようですね。

子育て、仕事、家事と忙しいはずにも関わらず、定期的にしっかりとトレーニングを行っているそうですね。

「筋肉さんを育てるのが最近楽しくて仕方ないです」とトレーニングを楽しんでいるようです。

 

 

忙しくても筋トレはできる

 忙しいから、時間がないからということで、ついトレーニングをしない言い訳をしがちです。

私も面倒くさいから、気分が乗らないからという理由でトレーニングしないことはしょっちゅうあります。

しかし、短時間であってもトレーニングはできますし、十分効果はあります。

 

 英国グリニッジ大学が行った筋トレ経験のない32人の大学生(男性20人、女性12人、平均年齢 23.1歳)を対象に行った研究によると、スクワットにおいては3セットよりも1セットだけの方が効果が高かったと出ています。

この研究だけで1セットが最適!というわけではなく、1セットだけ行っても効果があるということが大切です。

 

またトレーニングの頻度は週2回で十分効果はありそうです。

www.moshimoshishimoshi.com

 

 

筋トレは1回30分、週2回でも効果はある

各種目1セットであればひととおり行っても30分あれば終わります。

週2回行っても1時間だけです。

忙しいって方であっても週1時間程度の時間は作れるのではないでしょうか。

週1時間だけ時間を使うことで自分の身体が変わったり健康になるのであれば、なかなか悪くない投資ではないでしょうか。

 

 

まとめ

筋トレは1回30分、週2回行っても1時間だけで十分効果があります。

「忙しい」を言い訳にせず、短時間でも良いのでトレーニングを行ってみてはいかがでしょうか。

あなたの身体はきっと変わります。

 

 

参考文献

Effects of different resistance training volumes on strength and power in team sport athletes.