もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

奈良橿原・斑鳩の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエット情報をお届け!

プロテインはダイエットサプリメントだ!

f:id:shimoshi-kentaro:20170403192719j:plain

こんにちは。

奈良の橿原・斑鳩の加圧トレーニング 下司健太郎です。

 

プロテインを飲む人ってどんなイメージですか?

筋肉をつけたいムキムキマッチョが飲んでいるイメージでしょうか?

スポーツ選手が飲んでいるイメージでしょうか?

実はダイエットしたい人にも役立つのがプロテインです。

 

プロテインで体脂肪が減少

6週間「運動+プロテイン」もしくは「運動だけ」を行った実験によると、

「運動だけ」のグループは体脂肪が7.9%減少したのに対し、

「運動+プロテイン」のグループは8.7%減少したとのこと。

 

運動にプロテインを使いするだけでダイエット効果が高まっていますね。

運動にプロテインを加えることで筋肉の発達が促され代謝が上がり、ダイエットに繋がったと思われます。

またプロテインを飲むことで多少お腹が膨らみ、他の食事・間食でのエネルギー摂取が減ったことも考えられます。

 

プロテインは筋肉増強剤ではなくただのたんぱく質

プロテインって飲むだけで筋肉が付く筋肉増強剤のイメージをお持ちの方もまだいらっしゃるようです。

プロテインはただのたんぱく質です。

最もよく飲まれているホエイプロテインはヨーグルトの上澄み液部分を濾過したものです。

メーカーによっては雀の涙ほどのビタミンを加えてみたり、他の原料のプロテインと混ぜたりしていますが、基本的にはただのたんぱく質です。

 

ただのたんぱく質が大切!

ただのたんぱく質なら肉とか食べてたら良いんじゃないかと思うのではないでしょうか。

これが全然違うんです。

肉などでたんぱく質を摂ろうとすると余計な脂質が含まれてしまいます。

もちろんその分カロリーが増えてしまいます。

プロテインの場合は余計な脂質はほとんど取り除かれているので、カロリーも控えめです。

 

また余計なものが含まれていないことで消化吸収が早くなります。

脂肪が含まれていると胃の通過に時間が掛かってしまいますが、脂肪がほとんど含まれていないプロテインは胃を短時間で通過することができます。

 

運動後はできるだけ早く筋肉に栄養を送り届けたいのですが、肉などでは時間が掛かってしまいます。

プロテインは速やかに消化吸収が行われるので、筋肉が栄養を欲しがっているタイミングを逃しません。

この違いが筋肉の発達にも大きく影響してきます。

 

まとめ

プロテインと運動を組み合わせるとダイエット効果が高まります。

特に運動直後は筋肉が栄養を欲しがっているので、このタイミングで栄養を摂ることが大切です。

プロテインなら速やかに消化吸収が行われるので、絶好のタイミングを逃しません。

ダイエットで頑張って痩せたいって方は、運動にプロテインを追加してみても良いのではないでしょうか。

 

あっ、プロテインを飲みながら運動をしている方も見かけますが、これは止めましょう。

消化吸収が良いとは言え、若干は内臓に負担は掛かります。

運動中に飲むとお腹が痛くなったりするので、運動中のプロテイン摂取は止めましょう。

 

またプロテインは物凄く雑菌が繁殖しやすいんです。

プロテインを溶かしたシェーカーを一晩そのまま放っておいて翌朝匂いを嗅いでみてください。

特に夏場は素敵な匂いを醸し出しているはずです。

一度口を付けたら放置せず、できるだけ早く飲むようにしてくださいね。