もしもししもしです。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエットの豆知識を紹介

下司の指導内容・料金について

仕事の依頼・お問い合わせ

加圧トレーニングとは?加圧の効果・デメリット・よくある質問など

6時間ダイエットで脂肪がよく燃える

f:id:shimoshi-kentaro:20170408171819p:plain

 

ダイエットを行う上でとても大切な夕食。

フランスのことわざに、「朝食は金、昼食は銀、夕食は銅」という言葉がありますが、ダイエットにおいても重要で、夕食を食べ過ぎると太りやすかったりします。

www.moshimoshishimoshi.com

 

さて、そんな夕食ですが、みなさんは何時に食べていますか?

最近は夕方の18時以降は食べないとかっていうダイエットをしている方も多いですよね。

夕食の時間を早める、もしくは抜くことでダイエットに役立つかもしれませんよ。

 

6時間の間だけ食べるダイエット

ルイジアナ州ニューオーリンズで開催された、肥満ウィーク2016において

「朝の8時から昼の14時までの間に食事を終わらせ、翌日8時までの18時間何も食べないようにすると食欲が抑えられ、ダイエットに役立つかもしれない」

という発表がありました。*1

 

持病のない平均年齢30歳の肥満男女8人に

  • 午前8時から午後2時までの食事を4日間

もしくは

  • 午前8時から午後8時までの食事を4日間

という食生活を行ってもらいました。

摂取カロリーと食事の回数は合わせて行いました。

 

その結果、午前8時から午後8時までの食事を行ったグループに比べ、午後2時までに食事を終えたグループは

  • 脂肪の燃焼が高まった
  • 空腹感が抑えられた

という結果が見られました。

 

実際に行うには難しいが…

今回の実験は14時までに食事を終わらせるというなかなか難しい方法で、これを真似するのは正直なかなか難しいのではないでしょうか。

ただし、参考にすることはできそうです。

 

夕方18時、19時までに食事を終わらせているって方は意外と多いと思います。

6時間の間で1日の食事を終わらせるのであれば、12時~18時の間で食事を行えば、今回の実験と似たような効果が期待できるかもしれません。

 

またきっちり6時間でなくても、できるだけ短時間の間に1日の食事を終えるようにするという方法もありではないでしょうか。

6時間が厳しいのであれば、7時間、8時間以内に1日の食事を終わらせます。

夜19時に夕食を摂るなら11時~19時の間だけ食事をしたりします。

同じ結果とまではいかなくても、普通の食生活よりもダイエット効果が期待できるかもしれません。

 

大昔は6時間以内に食事をしていたかも?

昔々は日の出と共に起き、日の入りとともに眠るという生活をしていました。

日の出が6時、日の入りが18時とすると12時間。

起床後は狩りに行き、食料にありつけるのが11時、集落に食料を持ち帰って食べるのが17時とすると6時間で食事が行われていたことになります。

 

食べる時間に気を付けてみよう

実験では8時~14時までに1日の食事を終わらせることで食欲が抑えられたとのことですが、14時までに食事を終えるというのは実際には難しいでしょう。

ただ6時間で食事を終えるという考えは参考になります。

原始時代も6時間程度で1日の食事を終えていたと考えられますし、試してみてはいかがでしょうか。

 

早めの時間に夕食を終えることで体内時計が狂うことも防げそうです。

夜遅く食べると体内時計が乱れ、肥満に繋がったり、健康に悪影響を及ぼすことが報告されています。

体内時差ボケを防ぐためにも夕食を早める、もしくは抜くというのはダイエットに役立つかもしれません。

 

参考文献