もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

奈良橿原・斑鳩の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエット情報をお届け!

筋肉をつけたければスイカを食べろ!

f:id:shimoshi-kentaro:20170602060947j:plain

こんにちは。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。

  

突然ですが、スイカはお好きですか?

「夏と言えばスイカ!」って方もいらっしゃるでしょう。

そんなスイカを食べれば筋肉が付きやすくなるかもしれませんよ。

 

スイカジュースを飲んでトレーニング

スペインのカトリックダイガクサンアントニオ・デ・ムルシアのサンチェス達の研究グループはスイカジュースが筋トレにどう影響するのか健康な男性19人を対象に実験を実施。

 

ハーフスクワットを8回を8セット行ってもらいました。

もちろん軽々8回の負荷ではなく、8回ギリギリの負荷強度です。

 

行われたのはクロスオーバー比較試験ということで、9人にはスイカジュースを飲んでから筋トレを行ってもらい、あとの9人にはスイカジュースみたいな味付けの偽のジュースを飲んで筋トレを行ってもらいます。

後日スイカジュースグループと偽スイカジュースグループを入れ替えてまた筋トレを行うといった感じですね。

 

ということは、スクワットを8回8セットという苦行を2回も行わなければならなかったということ。

被験者の方はさぞかし大変だったのではないかと思われます。

 

スイカジュースを飲んだ結果

さて、スイカたっぷりジュースを飲んだ場合、

  • 筋肉損傷マーカーが維持された
  • 運動中の筋持久力が増加した
  • 運動後の筋肉痛が軽減した

といった結果が得られたようです。

 

個人的見解

まずは非常にきついであろう実験に参加した被験者の方に敬意を表します。

私ならやりたくありません。

 

さて、スイカジュースを飲むとトレーニングに良い効果が現れたわけですね。

スイカにはシトルリンというアミノ酸が含まれています。

このシトルリンは体内でアルギニンというアミノ酸に作り変えられて使われます。

アルギニンは一酸化窒素の前駆体ということになります。

 

一酸化窒素は血管を拡張したり、ミトコンドリアの働きを高めたりする効果があるアミノ酸で、非常に注目の成分ですね。

 

最近流行りのトレーニング中に飲むサプリメントなんかにはアルギニンやシトルリンなんかが含まれていることが多いです。

血管が拡張されるので血液がよく流れ、筋トレ時のパンプアップの感じが増すようですね。

 

また勃起不全の薬なんかも一酸化窒素の働きによるものですね。

血管が拡張することで効果が得られるといった感じです。

 

サプリメントとしてアルギニンやシトルリンを摂るのが効果的ですが、サプリメントは何か抵抗があるって方もいらっしゃるでしょう。

特にアルギニンは苦味が強く、マズイアミノ酸なのでできれば飲みたくない方も多いでしょう。

そんな方は、たっぷりスイカジュースを飲めば良いかもしれません。

 

おまけにカリウムをはじめとするミネラルなんかも含まれていますので、足が攣ったりするのを予防することもできます。

カリウムをしっかりとることで心臓の健康を守る効果も報告されていますので、スイカは健康にも役立ちますね。

 

ぜひこの夏はスイカを食べて健康づくり、身体づくりに励んでみてはいかがでしょうか。

 

参考文献

http://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/acs.jafc.7b00586