もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

奈良橿原・斑鳩の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエット情報をお届け!

マンゴーって意外と健康に良いかも

f:id:shimoshi-kentaro:20170620060433j:plain

こんにちは。

奈良の加圧トレーニング下司健太郎です。

 

日本でいつのまにか市民権を得たマンゴー。

一昔前までは珍しい果物でしたが、今ではマンゴーを使ったデザートなど様々な料理に使われていますね。

もちろん私もマンゴーが好きです。

 

さて、このマンゴー、別に健康に良いというイメージはありませんが、意外と健康に良い果物かもしれません。

 

マンゴー?

南国のフルーツのイメージがあるマンゴーの原産地はインドらへん。

インドでは4000年以上前から栽培されているとのことで、年間の収穫量は約160万トンにも及び、世界一のマンゴ生産国とのことです。*1

 

ちなみに日本国内でもマンゴーは生産されており、1位は沖縄県、2位は宮崎県とのこと。

沖縄は戦前からマンゴーが栽培されていて、国産マンゴーの約40%が沖縄県で生産されているとのこと。*2

 

マンゴーの健康効果

果物や野菜をたっぷり食べると健康に良い事が分かっていますが、マンゴーに関する研究は少なく、ちょろっと報告がある程度でした。

ということで、米国テキサスA&M大学の研究グループはマンゴーの健康効果を調べました。*3

 

18~55歳の男女21人(平均体重の人やBMI30以上の肥満を含む)に毎日400gのマンゴーを42日間食べてもらいました。

その結果、

  • 細身の人は収縮期血圧(最高血圧)が下がった
  • 肥満の人の血圧には変化なし
  • 細身の人のHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)が低下
  • 動脈硬化に関係する生理活性物質の量が減った
  • 炎症に関する物質が減少

 という結果だったとのこと。

 

個人的見解

毎日マンゴー400gってなかなかの量ですね。

調べたら2Lサイズのマンゴー1個がだいたい400gとのこと。

 

ちなみに400gのマンゴーでカロリーは256kcalになります。*4

普通の食事にマンゴーを400gを追加したのかどうか気になるところです。

追加で食べたのであれば毎日250kcal追加ということになります。

それにもかかわらず健康に良い効果が見られたってことですよね。

 

別の報告でマンゴーを摂ったら血糖値が下がっておへそ周りが細くなったという報告もあるので、*5マンゴーを食べる分のカロリーを控えればもっと効果が出たかもしれません。

普段スナック菓子や洋菓子なんかおやつに食べているって方は、おやつをマンゴーに替えるだけでも良いかもしれません。

 

意外と健康に良いというマンゴー。

この夏は積極的に食べてみてはいかがでしょうか。