もしもししもしです。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエットの豆知識を紹介

シナモンでメタボ改善とダイエットができる

f:id:shimoshi-kentaro:20170625150820j:plain

こんにちは。

奈良の加圧トレーニング下司健太郎です。

 

最近話題(?)のシナモン

少し前にジョブチューンという番組で、シミやシワを改善する食材として「シナモン」が紹介されたようですね。

なんかシナモン豆乳っていうのが良いらしい。

 

豆乳シナモン小さじ1/2オリゴ糖をかけて混ぜるだけ。

シナモン繋がりでグーグル先生でシナモンを調べてみたら出てきたので、さっき作って飲んでみたんですがおいしいですよ。

シナモンの香りって結構キツイですが、豆乳がそれをまろやかにしてくれる感じです。

 

 

さて、そんな豆乳ですが、美容だけでなくメタボ改善にも効果がありそうです。

 

シナモンでメタボが改善

メタボのインド人に毎日シナモンを3gずつ16週間摂ってもらったら、血糖値、HbA1c、胴囲、体重、血圧、コレステロールなど、メタボに関係する数値が軒並み下がったとのこと。

偽薬グループはメタボ率が5.2%減っていたのに対し、シナモングループは34.5%減っていたということですから驚きです。*1

 

シナモンをかけまくれ!

シナモンを3g摂るだけなら毎日できそうですね。

 

ちなみにエスビーから出ているシナモンパウダーの内容量が12gとのことなので、4日で1瓶使い切る量を毎日摂るってことですね。*2

 

どんだけシナモンかけるねん。

個人的にはシナモンなんて一振り二振りで十分です。

先述のシナモン豆乳でも小さじ2分の1のシナモンです。

めっちゃシナモンを入れたんですが、それでも足りないようです。

 

最近肥満が増えているインド

インドってどちらかというと貧困国のイメージがあったのですが、近年は肥満者が増えてきているようですね。

 

2013年の肥満者数は4,000万人を超え、世界第3位にランクインしています。*3

インドの人口は13億1000万人とのことなので、3%程度の肥満率ではありますが、人数が人数なので大きな問題になっているようです。*4

 

カレーの食べ過ぎとチャイの飲み過ぎでしょう。

 

まとめ

シナモンを毎日3g摂ればメタボ改善とダイエットに効果的

毎日3gがきつい場合は、できる範囲で摂るのも良いかと思います。

お料理が得意な方はシナモンを使った料理を多めにしてみてはいかがでしょうか。