もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

奈良橿原・斑鳩の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエット情報をお届け!

揚げたジャガイモを週2回以上食べると早死にする

f:id:shimoshi-kentaro:20170705204836j:plain

こんにちは。

奈良の加圧トレーニング 下司健太郎です。

 

時々食べたくなるマクドナルドのポテト。

ダイエット中はNG食材ですが、ダイエット中でなければたまに食べる程度なら良いかもしれません。

 

ちなみに7月10日(月)までマックフライポテト全サイズ150円キャンペーン実施中。*1

SでもMでもLでも150円。

これは行かなくては。

 

さて、今日はそんなポテトに関するお話しです。

 

週2回フライドポテトを食べると死亡リスクが1.95倍

45~79歳の男女4400人を8年間追跡調査を実施。

フライドポテトとかハッシュドポテトとかポテトチップスといった油で揚げたジャガイモ料理を

  • 週に2~3回食べる人はほとんど食べない人より死亡リスクが1.95倍
  • 週3回以上食べる人はほとんど食べない人より死亡リスクが2.26倍

になったとのこと。*2

 

個人的見解

なぜ揚げたジャガイモを食べると死亡リスクが高くなるのかはよく分からないみたいです。

ちなみに揚げていないジャガイモの摂取量に関しては死亡リスクに関係が無かったので、ジャガイモ自体が問題なのではなく、油で揚げたジャガイモが問題ということになります。

 

単純に摂取カロリーの問題?

単純に摂取カロリーの増加の影響もあるかもしれません。

マックフライポテトの場合、Lサイズのカロリーが534kcalあります。*3

週2回で1,068kcal、8年間にもなると445,356kcalと膨大な摂取カロリーになります。

 

しかもアメリカで調査したということで、日本のLサイズよりも大きい可能性もあります。

そうなれば摂取カロリーはさらに増えることになります。

 

摂取カロリーが増えれば体脂肪の増加、肥満にもなればもちろん死亡リスクは高まります。

 

高温で加熱の問題

じゃがいもを油で揚げると美味しそうなきつね色になりますが、この様に加熱によって色が変わるのを糖化反応、メイラード反応って言います。

 

この糖化が起きるときにアクリルアミドという物質ができてしまいます。

このアクリルアミドはガンなど健康へのリスクを高めてしまいます。

 

週2回フライポテトを食べ続けるとなると、それなりのアクリルアミドを取ることになります。

それによって死亡リスクが高まった可能性がありますね。

 

あとがき

週2回以上、揚げたじゃがいもを食べることで死亡リスクが高まります。

フライドポテトやポテトチップスなんかがダメってことになります。

 

マックフライドポテトが全サイズ150円と安いからと言って頻繁に行かないようにしましょう。

キャンペーン中に1回程度ならそれほど問題もないでしょう。

たまに食べる程度なら問題ありません。

 

フライドポテト以外にもじゃがいもを揚げる料理はいくつもあります。

健康を考えるのであれば揚げ物を頻繁に行うのは控えましょう。

 

調理方法にも気をつけて健康な身体を手に入れましょう。