もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

奈良橿原・斑鳩の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエット情報をお届け!

睡眠不足でウエストが太くなり体重が増加する

f:id:shimoshi-kentaro:20170810162820j:plain

睡眠不足と肥満は関係すると今までの研究でも報告されています。

そんな睡眠と肥満に関する記事を見つけました。

 

眠活ダイエット??

眠活ダイエットですって。

寝るだけで痩せるということです。

次から次へと●●ダイエットが出てきますね。

【なぜ眠るだけで痩せるの?】
体の機能は多くのホルモンで調整されており、その中には肥満解消に役立つホルモンも含まれていると言われてます。「食べても食べてもお腹がいっぱいにならない…」あなたはこのような経験はありませんか? これはホルモンバランスの乱れにより食欲を増進するホルモン「グレリン」が分泌されているからでしょう。グレリンの働きを抑制するには、食べ過ぎを調整するホルモン「レプチン」の分泌を促す必要性があるそうです。

グレリン・レプチンは睡眠と非常に深く関係しており、睡眠不足が続くと食欲を招く「グレリン」が増量し、ダイエットサポートの味方「レプチン」が減少してしまうと言われています。つまり、ぐっすりと気持ちよく眠る習慣を身につけることができれば、レプチンの働きが優位になり、自然と食欲を抑えやすくなるため無理なくダイエットに挑戦できるというわけです!

 

グレリン、レプチンというホルモンが影響しているということですが、正確には

寝るだけで痩せる

ではなく、

寝るだけで太りにくくなる

というのが正しいように思います。

ちょっと都合が良いお話のような気がしますね。

 

睡眠不足でウェストが太くなる

さて、今回は眠活ダイエットにちょっと関係する研究のご紹介です。

日本人は世界に比べると慢性的な睡眠不足と言われていますが、そんな睡眠不足がウェストを太くするかもしれません。

 

英国で行われた研究によれば、19~65歳のイギリス人1,615人(57.1%が女性)を対象に睡眠状況と身体の状態の調査を行いました。

その結果、睡眠時間とBMIおよびウエスト周囲径に相関関係が見られたとのことです。

 

睡眠時間が1時間伸びるごとにBMIは0.46ウェスト周囲径は0.9cm減少するという結果が見られました。*1

また善玉コレステロールは睡眠時間が増えると増加するという結果も見られたようです。

 

しっかり睡眠は取った方がダイエットできそう

眠活ダイエットとバカにできないかもしれません。

ちゃんと寝た方がウェストも細くなり、体重も減るってことですね。

 

逆に睡眠不足だとウェストが太くなり、体重も増えるかもしれないってことです。

お腹が出て体重が増えてしまうと生活習慣病にも繋がってしまいますので、睡眠不足が生活習慣病を引き起こすと言えるのかもしれません。

 

ダイエットしたいけど何をしたら良いか分からないって方は、まずは睡眠状況を改善することから始めてみてはいかがでしょうか。