もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエット情報をお届けします。

下司の指導内容・料金について

仕事の依頼・お問い合わせ

加圧トレーニングとは?加圧の効果・デメリット・よくある質問など

朝食のホエイプロテインにダイエット効果が!

f:id:shimoshi-kentaro:20170829171813j:plain

こんにちは。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。

 

プロテイン。

筋肉を付けるために飲むイメージですよね。

実は、プロテインはダイエットにも役立つ飲み物なんです。

 

朝食にホエイプロテインを飲む

2型糖尿病患者を対象に、朝食にホエイプロテインを飲ませたらどうなるかって調べた研究があります。*1

 

対象は平均年齢65.9歳、平均BMI32.1の糖尿病患者56人。

56人の患者を

  1. 総たんぱく質42グラムの朝食(そのうちホエイプロテイン28グラム)
  2. 総たんぱく質42グラムの朝食(いろんなたんぱく質源から摂取) 
  3. 総たんぱく質17グラムの普通の朝食(いろんなたんぱく質源から摂取)

以上の3つのグループに分けて生活を行なってもらい、12週間後に体重を調べてみました。

 

その結果、体重の変化は

  1. 平均7.6kg減少
  2. 平均6.1kg減少
  3. 平均3.5kg減少

という結果になりました。

 

普通の朝食を食べるよりもたんぱく質をしっかり摂ったグループの方が明らかに体重の減少が大きくなっています。

さらにホエイプロテインを摂ったグループの体重はさらに1.5kgも多く落ちるという結果になりました。

 

ちなみにこの実験は糖尿病患者を対象に行なっており、体重が減るだけでなく血糖値のコントロール具合の指標になる”HbA1c”も改善したとのことです。

 

朝食にホエイプロテインを

プロテインと言えば筋肉をつけたい人が筋トレ後に飲むイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、ダイエットにも凄く良いってことですね。

ダイエット中は食事を制限する関係もありたんぱく質が不足しがちです。

たんぱく質が不足すると代謝が下がってしまい、ダイエットが滞ってしまうことが多いんです。

 

特に朝食はたんぱく質が不足しやすいんですが、プロテインを飲むだけでたんぱく質が補給できる手軽で便利な飲み物です。

実験のように「ホエイプロテイン」を朝食時に加えればダイエットに役立ちそうですね。

 

ちなみにプロテインってたくさん種類がありすぎてどれを選んだら良いか分からないって方もいらっしゃるでしょう。

失敗しない初心者のためのプロテインの選び方の記事にプロテインを選び方を書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

プロテインはやっぱり良い飲み物です!

今回は糖尿患者の朝食にホエイプロテインを加えることで体重が大きく減ったという内容でした。

他にもプロテインはダイエットサプリメントだ! の記事にも書いてあるように、運動だけ行うよりも”運動+プロテイン”の方が体重がたくさん減ったという報告もあります。

何か特別なことを行うわけではなく、プロテインを追加するだけで体重が減りやすくなるわけです。

ダイエットの為に運動をしているって方は多いかと思いますが、ダイエット効果を高めるためにもぜひプロテインを飲みましょう。

 

 

また、プロテインを飲むと

  • 太るんじゃないか?
  • 健康に悪いんじゃないか?

と思う方もいらっしゃるかと思います。

プロテインをたくさん飲んでも健康に悪くない&太らない の記事にも書いてあるように、1年間大量のプロテインを飲んでも健康には何も影響が見られなかったとあります。

また、大量にプロテインを飲んで摂取カロリーが増えたにもかかわらず、体脂肪は変わらなかったという結果が出ています。

プロテインを飲んで健康を害したり体脂肪が増えることはありませんで、安心してプロテインを飲みましょう。

 

ダイエット中の人は食間にプロテインを飲むのは止めなさい - もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

プロテインは飲んで欲しいんですが、ダイエット中の間食としてプロテインを飲むのはイマイチかもしれません。

筋肉は増えやすいけど脂肪も付きやすかったという報告もあります。

食事と一緒に摂った方が脂肪が付きにくかったとのこと。

 

ダイエット中にプロテインを飲むのであれば、ホエイプロテインを朝食時とトレーニング直後に摂るのが良さそうです。

ぜひお試しください。

 

参考文献

*1:High-energy breakfast based on whey protein reduces body weight, postprandial glycemia and HbA1C in type 2 diabetes - ScienceDirect