もしもししもしです。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエットの豆知識を紹介

空港も新幹線の駅もない奈良県に住めば乳がんになりにくい!

f:id:shimoshi-kentaro:20170830132231j:plain

少し前に夜間の照明が乳がんリスクを高めるという記事を書きました。

乳がんを予防したいなら都会に住むな!田舎に住め! - もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

理由として夜間の照明が体内時計を狂わせ、その影響で乳がんのリスクが高まるのではないかとされています。

 

体内時計を狂わせるということであれば、夜間の騒音も体内時計を狂わせる可能性がありますよね。

体内時計が狂えば睡眠障害につながり、乳がんをはじめとした健康被害へと繋がる可能性が考えられます。

 

ということで、夜間の騒音と健康との関係について調べたところ、飛行機の騒音で乳がんのリスクが高まるかもしれません。

 

飛行機の騒音で乳がんリスク増加

ドイツで行われた研究によると、飛行機による騒音で乳がんのリスクが高まるかもしれないとのこと。*1

調査の対象となったのは、ドイツのフランクフルト国際空港周辺地域に住む40歳以上の女性478,239人。

 

その結果、飛行機の騒音として55~59dBの音に曝されている女性は、乳がんリスクが41%増加したとのことです。

 

乳がん予防には空港近くに住んではいけない!

調査では飛行機の騒音が乳がんのリスクを高めたということでした。

騒音がストレスになったり、夜間の睡眠に悪影響を及ぼし、その結果として乳がんのリスクが高くなるのかもしれません。

ただ、自動車や鉄道による騒音による乳がんリスクは変わらなかったということです。

 

う~ん、なぜかはわかりません。

飛行機による騒音の方が人間とってストレスになるのでしょうか。

真夜中でも離着陸があるのでその影響もあるのかもしれません。

まあ、今後の調査で自動車や鉄道の騒音によっても乳がんリスクが高くなるって結果が出てくるかもしれません。

 

乳がん予防のために奈良県に住もう!

ということで、飛行機の騒音に問題に遭わないためには飛行場のないところに住めば良いってことになります。

一応念のために鉄道の騒音も避けたほうが良いでしょう。

鉄道に関しては通っていない都道府県はないということなので、新幹線の通っていないところに住めば良いってことにしましょう。

 

飛行場と新幹線の線路・駅のない県と言えば「奈良県」です。

私が住んでいる奈良県です。

古の都です。

 

冒頭に出てきた夜間の照明問題に関しても、奈良県なら問題ないでしょう。

それでも夜間照明が気になるなら、奈良県北西部以外に住めば全く問題ありません。

北東部、南西部、南東部どこであっても夜間の照明が気になることはないでしょう。

月明かりの素敵な環境になるはずです。

ただし、足元が暗いでしょうから崖からの転落にご注意ください。 

 

ということで、

奈良県に住めば乳がんになりにくいってことですね!*2

 

周囲環境の騒音にも気をつけましょう

もし今後家の購入や引っ越しなどを考えている場合は、飛行機や鉄道などの騒音に関しても気をつけてみてはいかがでしょうか。

長い目で見ると健康に大きな差が付くかもしれません。

 

ちなみに奈良県であれば十津川村とか上北山村とかであれば騒音被害に遭うことはまず間違いなくありませんのでオススメです。

 

熊の被害に遭うかもしれませんが。

 

参考文献

航空機の騒音で乳ガンのリスクが増加する恐れ | 最新健康ニュース

*1: Scandinavian Journal of Work, Environment & Health - Breast cancer and exposure ((to aircraft, road, and railway-noise: a...

*2:本気にしないでくださいね。