もしもししもしです。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエットの豆知識を紹介

健康のために油を控えるのはもう古い!高脂肪食で長寿&健康になれる!?

f:id:shimoshi-kentaro:20170913053312j:plain

健康の為に油を控える食事はもう古い!

脂質=悪

そんなイメージをお持ちの方も多いかと思います。

 

最近でこそ糖質制限の認知が進んだこともあり、脂質を控えるよりも糖質を控えるって人も増えてきています。

また、エゴマ油が注目されたり、ココナッツオイルが注目されたりと、油に対する認識は変わってきているようです。

 

ただ、それでもやっぱり油は控えるって方はまだまだ多いのではないでしょうか。

 

最近発表された研究によると、高脂肪食が寿命を延ばし、健康な状態を維持してくれるようです。*1

 

高脂肪食で健康になれるかも

実験ではマウスを

  • 普通食(糖質65%)
  • 低糖質・高脂肪食(脂質70%)
  • ケトン食(脂質89%)

以上の3つのグループに分けて実験を行いました。

 

その結果、

普通食のマウスよりもケトン食のマウスの寿命が13%延びました。

また、記憶力や体力も普通食のマウスよりも高く維持され、身体の慢性的な炎症も少なくガンの発症も少なかったとのことです。

 

ちなみに低糖質・高脂肪食のマウスは、普通食とケトン食の間位の結果になったようです。

 

ケトン食が長寿と健康をもたらすかも

「ケトン食ってなんやねん」ってなりますよね。

ケトン食とは、

食事療法の一つで、摂取エネルギーの60~90%を脂肪で摂るというもの。糖・炭水化物の摂取を極端に減らすことにより、体内でエネルギー源として通常使われている糖が枯渇し、代わりに脂肪が分解されてケトン体が生じ、これをエネルギー源として利用する。

ケトン食(けとんしょく)とは - コトバンク

 っていう食事のことをケトン食って言います。

ほんとに高脂肪食で、糖質はほとんど摂りません。

今回の実験でも、摂取カロリーの89%が脂質ということで、ほとんど油です。

タンパク質をちょろっと、糖質はほぼゼロにした食事です。

 

ケトン食っていうのは元々は「てんかん患者」のための食事療法です。

ケトン食によっててんかん発作の頻度が下がるのが明らかになっており、てんかんの発作を抑える食事として欧米で取り入れられていた食事方法です。

日本でも最近徐々に普及してきているようです。

 

そんなてんかん患者のための食事療法だったケトン食が健康に良いってことです。

 

ただし注意が必要

ケトン食は先述のとおり脂質の割合を物凄く高くするので、それ以外の栄養素の割合はかなり少なくなります。

もちろん食べるものもかなり制限がかかることになります。

 

そうすると、必要な栄養素が摂れなくなる場合があります。

ケトン食は適当に真似しない方が良いってことですね。

いくら健康に良い食事であっても、簡単に行えないのであれば意味ありません。 

 

オススメは低糖質・高脂肪食

そこで私がオススメするのが、 

低糖質・高脂肪食

です。

 

実験でもあった普通食とケトン食の間に位置する食事ですね。

寿命も健康に関してもケトン食ほど良くはなかったものの、普通食よりも良い結果が出た食事です。

ケトン食は難しいので、少しマイルドな低糖質・高脂肪食を行うことをオススメします。

 

まあ普通の糖質制限ダイエットと同じ食事です。

注意としては、「しっかりと脂質を摂りましょう」ってことです。

 

糖質を減らした分だけ脂質を摂らないとエネルギーが足りなくなってしまい、筋肉がどんどん落ちてしまいがちです。

しっかりと脂質を摂るようにしましょう。

 

また、脂質の内容にも気をつけたいところ。

いくら脂質をしっかり摂りましょうと言っても、肉の脂身ばかり食べていてはいけません。

 

できればエゴマ油を使ったり、魚やナッツを食べて脂質を摂るようにしましょう。

健康に良いって言われる脂質を摂るってことですね。

 

また、糖質制限をしているのであれば、ココナッツオイルも非常に有効です。

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸と糖質制限ダイエットは物凄く相性が良いんです。

 

「ココナッツオイルを使ってみたけど効果がなかった…。」 

 なんて方は、糖質制限食と組み合わせて使ってみましょう。

脂質の代謝が高まり、体脂肪が燃えやすくなりますし、空腹感も感じにくくなりますよ。

 

まとめ

今まで「悪」と言われていた「脂質」。

その脂質を中心とした食事である「ケトン食」生活を行うことで、寿命や健康に良い影響をもたらしそうです。

 

ただし、ケトン食を適当に真似するのはリスクが伴うので、ケトン食よりも易しめの「低糖質・高脂肪食」(糖質制限食)がオススメです。

糖質を控えるかわりに脂質を摂るようにすればOKです。

 

毎日完璧にこなすのは難しいとは思いますが、出来る範囲で低糖質・高脂肪食を意識してみてはいかがでしょうか。

それだけでも十分健康に良い影響が出てくるかと思います。 

 

参考文献

http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=61495&-lay=lay&-Find

 

ケトン食で健康的に長生きできる可能性 | 最新健康ニュース