もしもししもしです。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエットの豆知識を紹介

ナッツを食べれば早死は防げる

お酒のアテなどに食べられるナッツ。

最近は健康やダイエットにも良いということでお酒を飲まなくても食べるって方が増えているようです。

 

そんなナッツですが、よく食べていれば早死しにくくなるようです。*1

 

ナッツで様々な死亡リスク減少

ナッツに関する18の文献を分析したところ、あまりナッツを食べない人に比べてよく食べる人は、

  • 全死亡リスク-19%
  • 脳血管疾患・心血管疾患の死亡リスクー25%
  • 冠動脈性疾患の死亡リスクー27%
  • 脳卒中の死亡リスクー18%
  • ガン死亡リスクー13%

という結果になりました。

 

食べ過ぎ注意!

ナッツを食べると早死の可能性が下がるってことですね。

クルミやアーモンド、カシューナッツなどのナッツを食べると良さそうです。

 

ただし、食べ過ぎはNGです。

週に3サービング、1日12グラム以上摂っても死亡リスクに変化はなかったとのこと。

こんなミックスナッツだと1袋に35グラム入っているということなので、1袋を3日に分けて食べれば良いってことになります。

30袋入りということなので、3ヶ月掛けて食べきれば丁度良い分量ということになります。

ミックスナッツをチビリチビリと食べるようにしましょう。

 

 

うん。

まあ無理ですな。

 

1袋35グラムなら間違いなく1袋食べきってしまいます。

お酒を飲みながらだったら2袋くらい食べてしまうかもしれません。

 

ナッツの多少の食べ過ぎなら良いでしょう

まあヘタにスナック菓子や加工肉を食べるよりもミックスナッツを食べる方がよっぽど身体には良いでしょうから、多少の食べ過ぎは良いでしょう。

あくまで「多少は」ですからね。

 

大量に食べたら単純に摂取カロリーが多すぎて太ります。

太れば死亡リスクは高まりますので、加減しながら食べるようにしましょう。

 

まとめ

ナッツを食べることで様々な死亡リスクが低減します。

また、クルミがダイエットを助けてくれたり、ダイエット中の空腹感を抑えてくれる可能性もあります。

ダイエット中にはクルミやサーモンを食べると空腹感が減るかも

1日30gのクルミがダイエットを助けてくれるかも

 

ぜひナッツを適度に食べて、健康やダイエットにお役立てください。

繰り返しますが、あくまで「適度に」ですからね!

 

参考文献

ナッツ類をよく食べる人は心臓病・脳卒中・ガンで死ぬことが少ない | 最新健康ニュース

*1: Nut Consumption in Relation to All-Cause and Cause-Specific Mortality: A Meta-Analysis 18 Prospective Studies - Journals - NCBI