もしもししもしです。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエットの豆知識を紹介

下司の指導内容・料金について

仕事の依頼・お問い合わせ

加圧トレーニングとは?加圧の効果・デメリット・よくある質問など

うつ病予防のためには運動をしろ!ただし男性限定

f:id:shimoshi-kentaro:20170917112845j:plain

うつ病の現状

近年日本でも増加しているうつ病。

厚生労働省の発表では、平成23年には95万人8千人がうつ病とのこと。*1

 

男女で見ると、女性の方が男性に比べるとうつ病罹患率は2倍とのことですが、自殺に関しては男性の方が女性の2倍となっています。*2

男性の方がうつ病がひどくなりやすいってことですね。

 

自殺者数を減らすには男性のうつ病を減らすことが大切であると言えそうです。

そんな男性のうつ病ですが、ブラジルで行われた研究によると、運動不足でうつ病になりやすくなるようです。*3

 

運動不足でうつ病になりやすくなる

研究は18~59歳のブラジル住民59,399人(男性25,919人、女性33,480人)を対象に、身体活動とうつ病との関係を調べました。

 

その結果、男性にのみ運動不足とうつ病に関係が見られました。

女性は運動とうつ病に関係性は見られなかったようです。

冒頭に女性の写真を載せていますが、女性は運動とうつ病に関係ありません。

 

年代別に見ると、運動不足によって

  • 若い男性(18~39歳)のうつ病リスクが45%上昇
  • 中年男性(40~59歳)のうつ病リスクが138%上昇
  • 高齢男性(60歳以上)のうつ病リスクが435%上昇

という結果になりました。

歳を重ねるほど運動不足によってうつ病になりやすくなるってことですね。

60歳以上にいたっては運動不足だと5倍以上もうつ病になりやすいってことになります。

 

男は身体を動かせ!

若い人は運動以外にもいろいろ遊ぶでしょうから、いろいろとストレスの発散ができ、運動不足であってもうつ病になりにくいのでしょうか。

それでも運動不足で45%もうつ病になりやすいってことで、定期的な運動をオススメしたいところです。

 

中年になると若い頃のように遊ぶってことも減るでしょうから、遊ぶ意外にストレス発散が必要なのでしょうか。

そのために運動を行うっていうのが大切なのかもしれません。

このあたりから健康の為にも身体を動かすことは重要ですしね。

 

高齢にもなると、退職してやる事なくボーッと過ごしてしまう方も増えるのでしょう。

そのため運動不足だとやることもなくボーッと過ごし、抑うつ状態になるのかもしれません。

運動を行えばストレス解消だけでなく、身体の健康にも良く、ボーっとする時間が少なくなるってことでかなり予防効果が期待できそうです。

 

とりあえず、

精神的な健康のために運動をしろ

ってことですね。

 

運動は精神的な健康以外に身体的な健康にも役立つので、ぜひ若い方も高齢の方も積極的に運動を行いましょう。

 

参考文献

男性に限り運動不足で鬱になる? | 最新健康ニュース

*1:

精神疾患のデータ|専門的な情報|メンタルヘルス|厚生労働省

*2:2.うつ病を知る

*3: The association between physical activity and depression among individuals residing in Brazil. - PubMed - NCBI