もしもししもしです。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエットの豆知識を紹介

朝食はダイエットのためにも健康のためにも大切です。

f:id:shimoshi-kentaro:20171020055336j:plain

朝食食べていますか?

ダイエットのために朝食を抜いたり、ギリギリまで寝ていたいから朝食は食べないって人もいるようです。

また、朝食を食べるとしてもドリンクだけとか、シリアルだけって方も多いようです。

 

朝食はとても大切で、朝食を食べている方が体重が軽い傾向があったり、認知機能が明らかに高まるという報告もあります。 


さて、スペインで行われた研究によると、朝食を摂らない人はウエストサイズが大きく、メタボになる傾向が見られたようです。*1

 

しっかり朝食を食べないと健康に悪い

持病のない40~54歳の男女4,052人を対象に朝食と健康の関係を調査しました。

朝食の摂り方について

  • 1日の摂取カロリーの20%以上を朝食で摂る人(しっかり朝食を摂る人)
  • 1日の摂取カロリーの5~20%を朝食で摂る人(軽い朝食を摂る人)
  • 1日の摂取カロリーの5%未満を朝食で摂る人(朝食を摂らないか飲み物だけの人)

以上の3つのグループに分類して調べました。

 

その結果、しっかりと朝食を摂る人に比べ、朝食を摂らないか飲み物だけの人は

  • 動脈硬化のリスク2.57
  • 冠状動脈に関係しない心臓発作のリスク1.55

になることが明らかとなりました。

また、朝食を摂らない人は

  • お腹回りが太い
  • 体重が重い
  • 血圧が高い
  • 中性脂肪やコレステロールが高い
  • 空腹時血糖値が高い

という結果も見られたようです。

 

朝食は大事だよ

朝食は大切ってことですね。

まあ、太っているから痩せるために朝食を抜いている人もいるかもしれないってのもあるようですが、全体的には朝食はしっかりと食べるほうが良いようです。

 

香港で行われた小学生68,606人を対象とした調査でも、朝食を抜くと

  • 1.59倍軽肥満になりやすい
  • 2.06倍肥満になりやすい

といった結果も出ています。*2

 

ドイツで行われた小学生1,943人を対象とした調査においても、朝食を抜くことが腹部肥満に関連していることが明らかになったとのこと。*3

この研究者は朝食を抜くことは有害であると言っています。

 

アメリカで19歳以上の男女4,218人を対象にした調査によっても、朝食を食べる人のほうが体重が軽かったという報告があります。*4

 

これらの研究を見ても、朝食は大切ってことが分かるかと思います。

つい軽視しがちな朝食ですが、朝食を見直すことが健康やダイエットに役立つのかもしれませんね。

ぜひ明日の朝食を見直してみてください。

 

参考文献