もしもししもしです。

奈良の加圧トレーナー下司健太郎の健康・ダイエット情報

仲間とウォーキングを行えば運動は継続できて効果が出る

f:id:shimoshi-kentaro:20180211200944j:plain

 

こんにちは。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。

 

運動は続けることが難しい!

運動が健康やダイエットに良いことは周知の事実です。

ただ、運動を始めても長続きせず、すぐに止めてしまう方が多いのが現状ではないでしょうか。

”三日坊主”という言葉があるように、短期間で止めてしまうという方もいることでしょう。

 

そんな運動が長続きしないという方は、仲間と一緒に行うと良さそうです。

 

グループで行うと運動は続けやすい

英国・アングリア・ラスキン大学のMeadsらの研究によると、グループでウォーキングを行うことで運動を継続しやすくなり、さらに健康や生活の質の改善にも効果的なようです。*1

研究は

  • グループでウォーキングをする
  • ひとりでウォーキングをする

以上の条件による違いについて調査を行いました。

調査は過去に発表された1,404件の文献から信憑性の高い文献18件をもとに解析を実施。

 

その結果、ひとりでウォーキングを行なった場合に比べグループでウォーキングを行なった場合は運動の継続率が高いことが明らかになりました。

また、生活の質に関して調べた7つの研究中5つにおいて、ひとりでウォーキングを行うよりもグループウォーキングを行なったグループは生活の質の改善が見られました。

 

仲間と一緒に運動をしよう!

仲間と一緒に運動を行うと長続きしやすいということですね。

運動は継続することが大切なので、仲間と一緒に運動を行うようにするのが効果を出すために有効と言えそうです。

 

さて、スポーツクラブの会員の傾向として、

スタジオレッスンに参加している人の退会率は低い

ということがよく言われます。

それに対して一人で黙々と筋トレやランニングマシンを使っている人は退会しやすいようです。

スタジオレッスンもグループで行うものなので継続しやすいのかもしれません。

 

スタジオレッスンには参加せずに筋トレを中心にするって方も、筋トレ仲間を作ることが継続のポイントになりそうです。

筋トレ仲間がいれば同様に継続しやすくなり、筋トレ効果も出やすくなることでしょう。

 

スポーツクラブに通っている、もしくはこれから通うって方は、スタジオレッスンに参加する、もしくは筋トレ仲間を作るようにしましょう。

運動を継続しやすくなり、それに伴い運動の効果も得られやすくなります。

ぜひスタジオレッスン、筋トレ仲間との運動を行うようにしましょう。

 

おまけ

私が普段指導している加圧トレーニング。

基本的には1対1で行うトレーニングです。

しかし、今回の研究によるとグループでのウォーキングが継続率も効果も出やすいとのこと。

 

これは、グループ加圧ウォーキングを行うと時期が来たのかしら。

5人くらいで加圧ウォーキングを15分程。

悪くないと思うんだけどなー。

 

参考文献