もしもししもしです。奈良の加圧トレーニング下司健太郎

奈良橿原・斑鳩の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎が健康・ダイエット情報をお届け!

身体づくりは一日にしてならず

f:id:shimoshi-kentaro:20170607214117j:plain

こんにちは。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。

 

ダイエットや筋肉を付けたりってすぐにできると思っていませんか?

身体づくりは思っている以上に時間が掛かるものです。

 

ローマは一日にして成らず

「Roma wasn't built in a day.」

「ローマは一日にして成らず」

ということわざがあります。

 

ローマ人がイタリア半島を統一して古代ローマ帝国を繁栄させるのもすぐにできたものではなく、何百年もかけて行われました。

大きなことを成し遂げるには一朝一夕ではなく、コツコツと長期間の努力が必要っていうことわざですね。*1

似たようなことわざとして、「塵も積もれば山となる」ということわあが有名ですね。

 

身体づくりも同じで、すぐに効果が出るものではありません。

 

筋肉づくりも一日にして成らず

筋肉を付けるにしても一朝一夕にはいきません。

たまにテレビでスポーツ選手がオフシーズンに筋トレに励んで10キロも筋肉を付けた~みたいな話が出てきたりします。

これはありえません。

 

数ヶ月で筋肉が10kgとか付くなら、1年行えば30kg以上、3年も行えば100kg程筋肉が増える計算になりますよね。

これだけ短期間で筋肉が付くなら誰でも簡単にボディービルのチャンピオンになれます。

ボディービル以外のスポーツであっても間違いなく引っ張りだこでしょう。

遺伝子を調べたいということで科学者からも声がかかりまくること間違いありません。

 

もし短期間で筋肉が大量についたという話が本当であるとすれば、考えられるのは落ちてしまっていた筋肉が元に戻ったということです。

一度筋肉がつければ仮に筋肉が落ちてしまっても以前よりもかなり早く筋肉を元のレベルまで増やすことができます。

 

数ヶ月で10キロとかの筋肉が付くのは嘘か、もしくは落ちた筋肉が元に戻っただけです。

あとは増えた筋肉はせいぜい数キロで、あとは全部脂肪ってことも考えられます。

 

体脂肪を落とすのも一日にして成らず

テレビなんかで

「わずか1週間でマイナス5キロ!」

なんてCMや番組が放送されていたりします。

 

筋肉づくりと同様、これもありえません。

体脂肪は1キロで7,200キロカロリーものエネルギーを含みます。

丸一日何も食べなくてもせいぜい2,000キロカロリーちょっとの消費なので、体脂肪1キロで3日分以上のエネルギーが蓄えられているわけですね。

超優秀なエネルギー貯蔵庫です。

 

仮に1週間で5キロ落ちたとすると、まず考えられるのが水分量の減少です。

人間の身体の60%は水分でできています。

体重70キロの人なら42キロは水分ってことです。

 

身体の水分を抜けば5キロくらいなら落とすことはできるかもしれません。

もちろん体脂肪が落ちているわけではありませんので、水を飲めば元に戻ります。

 

また筋肉が落ちまくって体重が1週間で5キロ落ちたということも考えられます。

身体の中の「糖」がなくなると筋肉を分解して糖を作ろうとします。

これが物凄く効率の悪くて、6のエネルギーを作るために2のエネルギーを使うことになります。

 

ということは、筋肉を分解してエネルギーを作る時には、筋肉はバンバン落ちまくっていくことになります。

摂取エネルギーを極端に減らしてガンガン運動を行えば筋肉が落ちまくって5キロ位減るかもしれません。

 

身体づくりは一日にして成らず

筋肉をつけるにしても、体脂肪を落とすにしても簡単にはいきません。

「身体づくりは一日にして成らず」

です。

 

筋肉を付けることと、体脂肪を落とすことを同時に行うのはほぼ無理です。

筋肉を付ける時には多少なりとも体脂肪が増えます。

体脂肪を落とす時には多少なりとも筋肉が減ります。

同時進行はほぼ無理ってことですね。

 

例外として、ほとんど運動をしたことのない方が運動を始めた場合、最初の頃は筋肉が付きながら体脂肪が減るということが起こります。

それを除けばほぼできません。

 

筋肉を3kg付けつつ体脂肪が3kg増える。

体脂肪を4kg落としつつ筋肉が2kg減る。

結果として筋肉が1kgついて体脂肪は1kg減る。

  

身体づくりのイメージはこんな感じです。

しかも理想的な身体づくりのイメージなので、理想通り行かないことの方が多いでしょう。

もっと小さな変化が積み重なって徐々に身体が変わっていきます。

 

古代ローマ帝国建国のようにコツコツと

身体づくりはコツコツと長い目で見て行うようにしましょう。

短期間ではカッコイイ身体は手に入りません。

ローマは一日にして成らずです。

 

つい短期間で身体を変えたいと思いがちですが、こういうことわざを思い出し、長い目でコツコツと身体づくりをしていただければと思います。

あなたの身体づくりが成功することを願っております。

*1:古代ローマ帝国で合ってますか?間違っていたら教えてください