もしもししもしです。

本当に役立つ健康・ダイエット情報をご紹介

筋トレ

酷い肩こり解消には、肩まわりの筋トレが効果的

スマホやパソコンを触ることの多い現代社会において多くの方が肩のコリ・首のコリに悩まされています。 スマホの使いすぎによる「スマホネック」「ストレートネック」なんかも随分増えているようです。 肩こりが酷いから頻繁にマッサージや整体に行ったり、…

週に10セット以上やれば負荷も回数も頻度も筋トレ効果には影響なし

筋肉を発達させるために筋トレを頑張っている方は多いことでしょう。 筋肉を付けてカッコよくなりたい方も、ダイエットしてキレイになりたい方も、基本は一緒で筋肉をつけるためにトレーニングを行うことになります。 筋トレの内容はいろいろと考える必要が…

筋トレ10セット以上した場合の筋肥大・筋力アップ効果の違い

筋トレの効果を高めるために大切な要素として セット数 が挙げられます。 過去の研究では少なすぎると効果は少なく、ある程度の量を行うほうが良いことが明らかになっています。 では、どこまで増やすと良いのでしょうか。 やればやるほど良いのでしょうか。…

ベンチプレスが胸に効かない場合の対処方法・コツは?

スポーツクラブのフリーウェイトゾーンで最も人気のある種目として「ベンチプレス」が挙げられます。 どこのジムでも順番待ち状態です。 そんな人気の種目ですが、意外と大胸筋(胸の筋肉)に効かない、使っている感じがしないという方が多いようです。 そこ…

腹筋運動でお腹の脂肪はどれくらい落ちるのか?

お腹の贅肉を落としたい! そんな方は山ほどいることでしょう。 お腹を引き締めたい。 そう思ってまず行うのは腹筋運動ではないでしょうか。 腹筋運動をたくさん行えばお腹の脂肪も燃えて引き締まりそうですよね。 でも、どれくらい腹筋運動をすれば効果があ…

筋トレに必須のサプリ クレアチンの効果とその飲み方について

この記事ではクレアチンサプリメントの様々な効果についてエビデンスを交えながら紹介しています。 筋トレをしているけど、どのサプリを飲めば良いかお悩みの方の参考にされば幸いです。 クレアチンは筋肉の発達に役に立つ クレアチンは筋肥大に効果のある数…

レッグプレスばかり行うと膝を痛めるかもしれない

筋トレの目的は人によって様々です。 筋肉を発達させて見た目を良くしたい。 ダイエットのために代謝を上げたい。 健康のために筋肉を付けたい。 スポーツパフォーマンスアップを上げたい。 いろんな目的があるでしょう。 そんな目的のひとつとして、 膝の痛…

筋力トレーニングの痛み・辛さを軽減するにはカフェインが効果的

私は普段加圧トレーニングを指導しています。 加圧トレーニングって楽なイメージを持っている方もいらっしゃるんですが、実際はとても辛いトレーニングです。 私のお客様も毎回苦しそうな顔をしながらトレーニングをなさっています。 私は苦しそうな顔を楽し…

ダンベルカール・バーベルカール・EZバーカールの効果の違いは?

男性に人気のある筋トレ種目のひとつに「アームカール」が挙げられます。 ダンベルを持って肘を曲げるトレーニングで、力こぶの筋肉を鍛えることができます。 鍛えられた力こぶはカッコいいですよね。 そんな力こぶの筋肉を鍛える筋トレ「アームカール」です…

高齢者の筋トレの最適な時間帯は夕方よりも朝

筋トレの効果を高める上で考えることのひとつとして「時間帯」が挙げられます。 朝にするのが良いのか、夜にする方が良いのか悩んでいる方もいらっしゃることでしょう。 これまでの筋トレの研究によると、筋トレは夕方に行うと効果的であることが分かってい…

抗酸化サプリメントで筋トレの効果が下がるかも!?

身体を酸化から守る抗酸化物質。 ポリフェノールなんかが有名ですよね。 赤ワインやチョコレートに多く含まれていることで注目されています。 そんな抗酸化作用のあるビタミンの代表として、 ビタミンC ビタミンE が挙げられます。 ビタミンCは水に溶ける水…

お尻を引き締め、脚を細くしたいなら体幹を鍛えなさい!

最近のトレンドは「お尻」 最近は女性の間でお尻・美尻ブームということでお尻や太もも裏のトレーニングに取り組む女性が増えています。 お尻周りを鍛えるとお尻が引き締まるのはもちろんのこと、下半身も引き締まり綺麗になります。 下半身を引き締めたいと…

筋トレのセット数は1週間に最低5セット必要

この記事では1週間あたりの筋トレのセット数と効果の違いについて記載しております。 記事要約 セット数と効果に関して 1週間あたりのセット数と効果を調査 セット数の多い方が効果が高かった まとめ あとがき ちょっとだけ注意 参考文献など 記事要約 筋ト…

筋トレの効果を上げる最適な頻度は?週2回?週3回?週4回?

【2018年8月更新】 要約 頻度は高いほうが効果が高い傾向が見られる。 週1回よりも週2・3回の方が良さそう。 特に、若い人や女性は高頻度の方が効果が高そう ただし、週あたりのトレーニングの量(セット数)を揃えると効果に差は見られない。 筋トレの最適…

デッドリフトとヒップスラストのお尻や太もも裏への効果の違い

美尻ブーム 最近は「美尻」「ヒップアップ」が注目されています。 少し前までは小尻が流行っていましたが、最近は丸みのある女性らしいお尻がトレンドです。 お尻の筋肉を鍛えて丸みのある女性らしいお尻を目指す方が増えています。 その美尻やヒップアップ…

ボディパンプ®は下半身の筋力アップ、代謝アップに効果あり

筋トレは面白くないから嫌い。 そんな方は多いことでしょう。 スポーツクラブの会員になっているのに筋トレのマシンには触ったこともないって方は大勢いらっしゃいます。 筋トレは健康にもダイエットにも重要なので、本当ならマシンとかダンベルとか使って筋…

筋力アップのためには高強度の筋トレ+加圧トレーニングが効果的

こんにちは。 奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。 加圧と通常の筋トレの組み合わせは? 従来の筋トレと加圧を組み合わせるならどうすれば良いのか? 今まで高強度の筋トレをしてきた人が加圧を取り入れる時に迷うことですね。 目的によっても変…

筋トレは1セット?3セット?5セット?最適なセット数は?

この記事では効率と効果を考慮した筋トレの最適なセット数に関して書いています。 筋トレのセット数でお悩みの方の参考になれば幸いです。 筋トレは何セットずつ行なっていますか? 1セット、3セット、5セットで筋トレ効果を比較 筋肉量に関しては1セットで…

ショルダープレスの効果的なやり方について

こんにちは。 奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。 筋トレの代表的な種目であるショルダープレス。 ダンベルとバーベルどちらが良いのか? 座位と立位とどちらが良いのか? いろいろ悩むところだと思います。 目的によってどれが最適化は変わっ…

ベンチプレスの効果を高めるための最適な方法とは?

こんにちは。 奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。 この記事ではベンチプレスの効果を高めるためのポイントについて紹介しています。 筋トレの人気種目 ベンチプレス フリーウエイトの筋トレの中でも最も人気のある種目であるベンチプレス。 た…

筋トレ後のお酒は筋肥大効果を減らす

こんにちは。 奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。 この記事では、筋トレ後のアルコール摂取が筋トレの効果を減少させることについて書いています。 運動後のお酒は美味しいが… 運動で汗を流した後のビールは格別です。 マラソン大会やスポーツ…

足首が固くてスクワットがしゃがめない人の為の代替種目3つ

この記事では、足首が固くてスクワットでしゃがめない人のために代替種目を紹介しています。 スクワットでしゃがめない原因 フォームの修正に関して今回はパス 身体が固いことが原因の場合 スクワットでの身体が固い≒足首が固い です。 ブルガリアンスクワッ…

背中を鍛えるラットプルダウンのグリップ幅の違いと効果の違い

こんにちは。 奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。 この記事ではラットプルダウンのグリップ幅の違いと効果の違いについて書いています。 筋トレの代表的な種目 ラットプルダウン スポーツクラブにあるマシンの代表とも言えるラットプルダウン。…

レッグエクステンションの際の骨盤の向きと筋活動の違いについて

こんにちは。 奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。 この記事ではレッグエクステンションの際の骨盤の向きについて書いています。 レッグエクステンション時の骨盤の向きは意識されていますか? 筋トレのマシンの代表的な種目のひとつレッグエク…

成長ホルモンは筋肉の発達にはそんなに関係ないかもしれません。

こんにちは。 奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。 この記事では、成長ホルモンと筋肉の発達の関係について書いています。 成長ホルモン神話 スポーツジムに行くと 「有酸素運動をしてから筋トレをするのではなく、筋トレをしてから有酸素運動を…

コアトレは効果なし!フリーウエイトの筋トレをしているならコアトレは不要!

この記事ではコアトレと普通の筋トレを比較した内容を書いています。 最近流行りのコアトレ コアトレとスクワット・デッドリフトを比較 その結果 本当に効果のあるコアトレーニングは? 結果 専門家曰く 背中のトレーニングでもコアの強化ができる 調査結果 …

腹筋運動は腰痛の原因ということで、バスケ協会が「推奨できない」と発表

こんにちは。 奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。 今回はYahooNEWSに気になる記事があったので紹介をしていきます。 「腹筋運動」は腰痛の原因 バスケ協会「推奨できない」 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース 腹筋運動が腰痛の原因として…

筋トレ時の反復速度(テンポ)と効果の違いについて

こんにちは。 奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。 筋トレを行う時にかならず言われるのが、 「筋トレは下ろす時が大切なんや!」 「ネガティブ動作をゆっくり行いましょう!」 といったことではないでしょうか。 筋トレ時の戻す時(下ろす時)…

フロントスクワットとバックスクワットの違いとその効果・メリット

この記事ではフロントスクワットとバックスクワットの効果の違いと、それを踏まえてどちらを選ぶべきかについて書いています。 キングオブエクササイズ”スクワット” スポーツをしている人なら筋トレは必須と言えるでしょう。 その必須である筋トレの中でもス…

乱暴な言葉を発すると強い力が発揮される

こんにちは。 奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。 筋トレを頑張っている時、 ”なんとかもうあと1回持ち上げたい!” ってことがありますよね。 大声で叫ぶと一時的に筋力が高まるんですが、大声を出すのはマナー違反です。 下手をすると強制退会…