サプリメント

太った女性はコラーゲンよりもプロテインを飲め

こんにちは。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司です。

 

コラーゲンを飲むよりホエイプロテインを飲む方がダイエットに良いという研究があったのでご紹介。

プロテインとコラーゲンのダイエット効果の違い

この研究ではプロテインを飲んだ場合とコラーゲンを飲んだ場合での効果の違いについて調べています。

研究は太り過ぎの女性37人(平均年齢40.6歳、平均BMI30.9)を

  • ホエイプロテインを飲むグループ
  • コラーゲンを飲むグループ

以上の2つのグループに分けて8週間の変化を調べています。

 

ホエイプロテインを飲むグループは1日にプロテイン40g(たんぱく質25g含有)、コラーゲンを飲むグループはコラーゲンを38g(たんぱく質26g含有)を午後のおやつ替わりに摂取してもらっています。

 

結果

で、8週間後の結果を見てみましょう。

摂取カロリー、たんぱく質摂取量、炭水化物摂取量、脂質摂取量はどちらも差がありませんでした。

ところが、コラーゲンを摂ったグループはちょっとだけ体重が増加、逆にホエイプロテインを摂ったグループは安静時の代謝が高まるという結果が見られました。

 

ダイエットのためにはコラーゲンよりもプロテインを飲め

ということで、ダイエットしたいならコラーゲンサプリメントを飲むよりもホエイプロテインを飲んだ方が良いというわけですな。

ホエイプロテインはダイエットサプリメントです。

 

この研究では特に運動はしていないようですが、ダイエットといえば運動は付き物です。

運動、特に筋トレを組み合わせればホエイプロテインを飲むことで筋肉が付きやすくなります。

それによってより安静代謝が高まると思われます。

 

ついでにホエイプロテインなどたんぱく質をしっかり摂ることで食欲が減ります。

この研究でも食欲抑制に関係するホルモンの量が増えています。

食欲が減ることで摂取カロリーが減り、体重の減少につながるかもしれません。

 

 

ダイエットのためにコラーゲンよりもホエイプロテイン。

ぜひお試しください。

 

参考文献

*1:Giglio BM(2019) Whey Protein Supplementation Compared to Collagen Increases Blood Nesfatin Concentrations and Decreases Android Fat in Overweight Women: A Randomized Double-Blind Study.

関連記事