もしもししもしです。

本当に役立つ健康・ダイエット情報をご紹介

テフロン加工のフライパンで太りやすくなる!?

f:id:shimoshi-kentaro:20180218083854j:plain

こんにちは。

奈良の加圧パーソナルトレーナー下司健太郎です。

 

ダイエットの味方フッ素樹脂加工フライパンが裏切った!?

ダイエットといえば「油を控える」って方が多いでしょう。

揚げ物を控えるというのはもちろん、炒め物でも極力油を少なくして調理したりします。

そんな油控えめの炒め物を作る時に役立つのがテフロン加工などのフッ素樹脂加工が施されたフライパンですよね。

新しいフライパンなら油を引かなくても卵焼きを作れたりしますからね。

 

そんなダイエットの味方であるフッ素樹脂加工のフライパンが裏切ったようです。

 なんと、そのフライパンがあなたの体重に悪影響を及ぼしているという報告がありました。

 

体内の化学物質が体重に悪影響

米国ハーバードT.H.チャン公衆衛生大学院のLiuらの研究グループに報告によると、フッ素化合物の一種であるPFAS(パーフルオロアルキル物質)が体重増加に関係しているとのこと。*1

 

PFASは水や油などの汚れに強く、フッ素樹脂加工が施されたノンスティックフライパンや、ファストフード店のハンバーガーの包み紙、バーベキューなどで使われる紙のお皿など、生活上の様々なものに使用されています。

過去に行われた動物実験などによると、PFASがガンなど健康に悪影響を及ぼすことが示唆されていたんですが、今回の研究によると、肥満にも関係しているとのことです。

 

研究は、肥満男女621人を対象に実施。

まず6ヶ月間に食生活に関する指導を行い、平均6.4kgダイエットしてもらいました。

そしてダイエット終了後から18ヶ月間追跡調査を行うと、平均2.7kg増えたことがわかりました。

まあダイエットを止めたら大なり小なり体重は増えますよね。

 

この計24ヶ月間、定期的に血液検査などを行い、血中のPFASなどの化学物質の濃度を調べました。

 

PFASが体重の増加に関係していた!?

その結果、最初の6ヶ月間のダイエットに関しては血中のPFAS濃度は影響することはありませんでした。

体重を減らすことにかんしては大きな影響はなかったようですね。

 

しかし、その後の18ヶ月間については、血中のPFAS濃度の高い人ほど体重が増加することがわかりました。

 

PFAS以外の化学物質に関しても調べているんですが、特にPFOA(ペルフルオロオクタン酸)と呼ばれる化学物質の多い人は体重の増加が大きく、平均4.3kgの増加となりました。

逆にPFOAの少ない女性は平均2.2kgの増加にとどまりました。

 

またPFOS (ペルフルオロオクタンスルホン酸)と呼ばれる化学物質の多い人は、ダイエット中の代謝の低下が大きくなることがわかりました。

PFOSの多い人はダイエット中、1日の消費エネルギーが45.4kcalも減少したのに対し、PFOSの少ない人は5kcalの減少にとどまったとのこと。

 

ハーバードの研究チームは

「PFASなどの化学物質が身体の代謝を悪くし、ダイエットを難しくしている可能性がある」

とのことです。

 

まとめ

こうやって記事を書いてはいますが、PFASとPFOSとPFOAの違いもイマイチ分かっていないのですが、どれも同じような化学物質のようです。

簡単に言えば、

ダイエットの為にはPFASと言われる化学物質を避けましょう

ってことですね。

 

生活の中のあらゆるものに使われているので完全に避けることはできません。

ファストフードでハンバーガーを頼んだ際、

「包み紙も箱もなしでください」

なんて頼んだら断られること間違いありません。

できてもソースで手がベタベタになりそうです。

 

とりあえず、テフロン加工のフライパンを止め、中華鍋を買って調理をしてみてはいかがでしょうか。 

山田 鉄 打出 中華両手鍋 30cm(板厚1.2mm)

山田 鉄 打出 中華両手鍋 30cm(板厚1.2mm)

 

鉄製の中華鍋にはPFASなどの化学物質は含まれておらず安心です。

中華料理はダイエットにはマイナスですが、鉄製の中華鍋ならダイエットにプラスとなりそうです。

 

ついでに重たい中華鍋を振り回すことで体幹も鍛えられ、ダイエット効果も高まるかもしれません。

これからきっと中華鍋ダイエットが流行ることでしょう。

ただし、腱鞘炎や肩こりが増えそうな気がします。

 

思いつきで中華鍋を提案しましたが、もちろん重たい中華鍋である必要はなく、普通の鉄のフライパンで大丈夫です。

適当に調べると鉄のフライパンは長持ちし、慣れると使い勝手も良いらしいですよ。

テフロン加工のフライパンは長くても2~3年しかもたないところ、鉄のフライパンなら一生使えるということなので節約にも良さそうです。

 

ダイエットのために鉄のフライパンを買ってみてはいかがでしょうか。

スイト こだわり職人 使いやすい鉄フライパン 26cm 065908

スイト こだわり職人 使いやすい鉄フライパン 26cm 065908

 

 

参考文献