もしもししもしです。

奈良の加圧トレーナー下司健太郎の健康・ダイエット情報

毎食の「いただきます」「ごちそうさま」にダイエット効果が!?

f:id:shimoshi-kentaro:20180723163018j:plain

誰でも簡単にダイエットができる方法

食べることが大好きでなかなかダイエットができないという方に、続ければ誰でも簡単にダイエットができる方法をお教えします。

  1. 食事を食べる前に一口サイズの大きさにカットする
  2. 左右対称になるようにきれいに並べる
  3. 食べ物の上に3回お箸を触れさせてから食べる
  4. 寝る前に「下司様、いつも有益な情報をありがとうございます」と祈る

たったこれだけのことを継続することでダイエットができます。

ぜひ今日からお試しください。

あと、ここから先は3ヶ月続けてからご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

ルーチンワークで食の誘惑に強くなる

さて、3ヶ月続けることができましたか?

まあ、99.9%の方は続けずにご覧になっているかと思います。

あっ、4つ目だけはぜひ続けてくださいね。

 

では、もう一回内容を見てみましょう。

  • 食事を食べる前に一口サイズの大きさにカットする
  • 左右対称になるようにきれいに並べる
  • 食べ物の上に3回お箸を触れさせてから食べる
  • 寝る前に「下司様、いつも有益な情報をありがとうございます」と祈る

以上の行動を続けてくださいという内容でした。

 

一見ダイエットには何の関係もなさそうですよね。

考えることが好きな方は

  • もしかしたら一口サイズに切るのが重要?
  • きれいに並べることで視覚的な影響が?
  • 3回お箸を触れることで時間をかけさせる目的か?
  • 下司なんかを崇拝するのは無駄よね。

なんて考えたりしたかと思います。

 

当然ですが内容には何の意味もありません

食べ物を切っても並べても摂取カロリーに変化はありませんし、食欲が減るような効果もありません。

今回お伝えしたいのは、ルーチンで誘惑に強くなるということです。

 

上海でルーチンによる摂取カロリーへの影響を調査

実は、これは上海で行われたセルフコントロールに関する実験の内容です。*1

あっ、4つ目の内容は私が適当に付け足したんですが。

 

実験は、スポーツクラブでダイエットしようとしている女性93人を対象に行われました。

そのうち半数の女性に先程の食事の際のルーチン3つを守ってもらいました。

 

さて、ルーチンを5日間続けてもらったところ、摂取カロリーが著しく少なくなりました。

ルーチンワークを行うことで目の前の誘惑に対して精神的に強くなり、健康的な食事を選ぶことになったり、おやつが我慢できたりといったことに繋がったようです。

 

ルーチンを守ることが重要

内容自体は何でも良いようなので、自分にとって続けやすい方法を決めておくと良いでしょう。

本当に何でも良いようなので

  • 3回深呼吸を行ってから食べる
  • 10秒間目をつぶってから食べる
  • 下司様に感謝の祈りを捧げてから食べる

といった感じのことでも効果はあるでしょう。

きっちりとルーチンとして続けることでセルフコントロール能力が高くなりますので、自分の中で何か決まりを決めておくと良いでしょう。

 

「いただきます」でダイエットができる

ルーチンを決めたらセルフコントロール能力が高まり誘惑に負けないようになるわけですが、そんなのすぐに決められないって方もいることでしょう。

そんな方にオススメのルーチンがあります。

  • いただきます
  • ごちそうさま

です。

「いただきます」と手を合わせてから食事をするようにしましょう。

食べ終えたら「ごちそうさま」と再び手を合わせて食事を終えましょう。

 

日本人なら取り入れやすいルーチンですよね。 

小学校などで食前にみんなで「いただきます」と言ってから給食を食べていたのは、実はルーチンを行わせることでセルフコントロール能力を高め、誘惑に負けない強い人間になるようにと行われているのかもしれませんね。

 

ダイエット中なのに誘惑に負けてしまう…。

そんな方はルーチンを決めてみてはいかがでしょうか。

精神的に強くなり、きっとダイエットも成功することでしょう。

 

参考文献