もしもししもしです。

本当に役立つ健康・ダイエット情報をご紹介

ボクサーVSトランクス 結婚後・妊活中の男性にオススメなのは?

f:id:shimoshi-kentaro:20180811061834j:plain

あなたはボクサーパンツ派ですか?

それともトランクス派ですか?

 

日本で人気のボクサーパンツ&トランクス。

最近の男性にはボクサーパンツが人気のようです。 

また、女性にとっても男性のボクサーパンツの方が圧倒的に人気があるようです。

 

それ以外の下着も含め、好みに合わせてどちらを穿いても良いかと思いますが、妊活中の男性には多少気をつけてほしいところ。

妊活中の男性は、トランクスを穿くと良いかもしれません。 

 

下着の種類と精子の機能の関係について

子供を授かるには男性の精子の機能も大切です。

精子に元気があるのか、量は多いのかといったことが不妊治療には重要です。

 

ただ精子は熱に弱く、あまり熱い状態が続くと量が減ったり元気がなくなったりといった状態になってしまいます。

そのような状態では子供を授かる確率が低下してしまいます。

 

ということで、米国のハーバードTHチャン公衆衛生学校などの研究者が男性の下着の好みと精子の機能の関係について調査が行われました。

研究はマサチューセッツ総合病院の不妊治療に参加していた18~56歳の男性656人を対象に、下着の好みと精子の状態の関係について調査を行いました。*1

 

直近3ヶ月間に最も頻繁に着用した下着の種類についてアンケートを実施。

それと併せて、精子の状態の調査と血液検査が行われました。

 

調査の結果、55%の男性が「トランクス」を普段から愛用しているとのこと。

そして、このトランクスを穿いている男性は他の下着を愛用している男性と比べ、

  • 精子濃度が25%濃い
  • 全精子数が17%多い
  • 総運動量が33%高い

という結果が見られました。

精子が多くて元気だったということです。

 

また、血液中の卵胞刺激ホルモンの量は少なくなったとのこと。

卵胞刺激ホルモンは精子の生成に関係するホルモンで、精子の状態が悪くなるとたくさん分泌されて精子をたくさん作ろうとします。

卵胞刺激ホルモンの量が減ったということは、精子の状態が良いので急いで作る必要はありませんという状態です。

 

妊活中にはトランクスを穿くと良い

トランクスを穿いている人の方がオタマジャクシの量も元気も良い状態ということですね。

その理由としては「熱のこもりにくさ」です。

 

先述のとおり、オタマジャクシは熱に弱いのが特徴です。

トランクスは肌とぴったり密着していないため風通しが良く、熱がこもりにくいため、オタマジャクシも元気な状態でいたということです。

 

逆に、ブリーフとかボクサーパンツは肌に密着した下着です。

安定感という意味ではトランクスをはるかに上回りますが、風通しはトランクスには敵いません。

どうしても熱がこもりやすくなり、その結果オタマジャクシは元気をなくしてしまうのでしょう。

 

少子化が問題となっている日本。

その日本の男性に最も人気のある下着がボクサーパンツです。

ということは、少子化の原因はボクサーパンツというとです。

これは大問題です。

 

ということで、

妊活中の男性はトランクスを穿け

ということですね。

 

さらに言えば、で生活すれば最も涼しいことでしょう。

風通しの良さは裸の右に出るものはないでしょう。

 

ただ、外で裸でいると妊活どころか人生が終わってしまいますので止めておきましょう。

問題なく裸でいられる場所といえば「家」ですね。

自宅であればどんな格好で過ごそうと捕まることはありません。

あまり窓際に近づくと通報くらいはされるかもしれませんが、人生が終わることはないでしょう。

 

昔から家では裸で過ごす「裸族」と言われる方々が一定数いらっしゃるようですが、オタマジャクシのためには理にかなった生活と言えるかもしれません。

ぜひ妊活中の男性は家では裸で過ごしましょう。

 

ただし、裸で寝ていて風邪やインフルエンザで高熱が出たらオタマジャクシは全滅です。

また、「ブラブラ汚い!」と奥様に出ていかれてしまっても妊活は終了です。

そのような場合も責任は負いかねますので十分にご注意ください。

 

参考文献