もしもししもしです。

本当に役立つ健康・ダイエット情報をご紹介

チョコレートの健康に効果的な量は1週間で45g!?

f:id:shimoshi-kentaro:20180908210813j:plain

みんな大好きチョコレート。

チョコレート、特にビターチョコレートにはカカオ由来ポリフェノールなどの健康に良い成分が豊富に含まれており、様々な健康効果が報告されています。

 

ただ、どれくらいの量のチョコレートを食べるのがベストなのかまでははっきりとわかっていませんでした。

最近の研究によると、チョコレートの最適な摂取量は週に45gとのこと。

その研究について見てみましょう。 

 

チョコレートの最適な摂取量は?

チョコレートが健康に良いのはほぼ間違いないんですが、どれくらいの量が最適なのかははっきりしていませんでした。

ということで、中国の深セン大学の研究グループがチョコレートの摂取量について調べました。 *1

 

研究は、2018年6月6日までに発表されたチョコレートに関する研究の内、信憑性の高い23件、延べ405,304人のデータをまとめて解析を行いました。

研究のデータをまとめることでより信憑性の高い情報が得られるというわけです。

 

データをまとめた結果

データをまとめた結果、健康のためのチョコレート摂取量が明らかとなりました。

 

まず最低ラインのチョコレート摂取量ですが、

  • 1週間に20gのビターチョコレートを食べると心疾患リスクが1.8%低下する

ということがわかりました。

これ以下の量ではチョコレートの健康効果は期待できないようです。

週に20gというのが最低ラインの摂取量ということになります。

 

また、その逆であるチョコレート摂取量の上限ですが、

  • 1週間に100gのビターチョコレートで心血管リスクを下げる効果が頭打ちになる

ということがわかりました。

健康のためには1週間に100g以上のチョコレートを食べてもダメってことですね。

週に100gがチョコレート摂取の上限ということになります。

ちなみに板チョコ1枚で100g弱です。

 

健康のためのチョコレート摂取量の下限と上限がわかったところでどれくらいがベストか見てみると

  • 1週間に45gのビターチョコレートが健康のためには良い

とのことです。

1週間に45gのチョコレートで心疾患リスクが約11%低下するとのこと。

最適なチョコレートの摂取量は1週間に45gということになりますね。

 

み健康のためには1週間に板チョコ半分…

チョコレートを食べるなら1週間に板チョコ半分が良い

ということですね。

板チョコ半分とか1回に食べる量ですよね。

チョコレート好きとしては寂しい結果です。

健康のためには思った以上に少ない量のビターチョコレートで我慢しましょう。

 

チョコレートが好きな人はもう少し食べても良いのかもしれませんが、あまりにたくさん食べてしまうとチョコレートの健康に対するメリットを食べ過ぎによるデメリットが上回ってしまいます。

チョコレートの食べすぎでメタボになってしまっては健康に悪影響ですからね。

食べ過ぎには気をつけましょう。

 

まとめ

チョコレートを食べるならビターチョコレートを週に45g摂ると健康に良いでしょう。

上限としては1週間で100gです。

それを大きく上回ると逆に不健康になる可能性があります。

 

チョコレートは食べすぎないように適度に楽しむようにしましょう。

 

参考文献