もしもししもしです。

本当に役立つ健康・ダイエット情報をご紹介

ダイエット中の食欲を抑える方法4つ

f:id:shimoshi-kentaro:20181126231224j:plain

Twitterを見ているとコピペツイートがチラホラ見られます。

TwitterってGoogle検索で引っかからないのでコピペツイートでもそんなに問題ないんでしょうね。

ブログの場合はコピペするとペナルティ食らったりするみたいですし。

 

さて、そんなTwitterのコピペツイートでこんな内容が目に付きました。

ダイエット経験のある方であれば誰しも一度は悩むことになるであろう食欲の問題。

ダイエット中の食欲を抑える方法として4つ紹介されています。

一語一句同じということで完全にコピペなわけですが。

あっ、ひとつだけ「♪」がついていました。

 

「本当に空腹なのか考える」っていうのは、なんとなく習慣で食べてしまいがちな食べ物を考える良いきっかけなるでしょう。

テレビを見ながらモグモグ、デスクワークをしながらモグモグっていうのを止めればダイエットは加速するでしょう。


「目標を思い出そう」は目標を思い出すことで再度モチベーションを上げ、食欲に打ち勝つってことですね。

モチベーションは大切ですからね。

できればネガティブな目標よりもポジティブな目標の方が良いでしょう。


「温かい飲み物を飲もう」は、とりあえずお腹に入れれば食欲が満たされるって感じでしょう。

冷たい物より温かい物の方が良いって言われることが多いので、温かい物を飲みましょうってことでしょうか。


「週に1日だけ、ご褒美の日を作ろう」はチートデイってやつですね。

好きなものを好きなだけ食べても良い日を作り、ダイエットで下がった代謝を上げるっていう高等テクニックです。

ただ、Twitterのコピペツイートを見るような人の場合は全く必要ありません。

むしろ逆効果と言えるでしょう。

 

ダイエット中の食欲を抑える方法

さて、私もダイエット中の食欲を抑える方法を書いて見ましょう。

  1. 食べる時のルーチンワークを決める
  2. 3分だけ我慢する
  3. BCAAを飲む
  4. HIITを行う

今思いついた内容を書いたので少々雑ですが、順番に見てみましょう。

 

食べる時のルーチンワークを決める

食事を食べる前に一口サイズの大きさにカットする

左右対称になるようにきれいに並べる

食べ物の上に3回お箸を触れさせてから食べる

寝る前に「下司様、いつも有益な情報をありがとうございます」と祈る

みたいな感じで何の意味もなくても構いませんので、普段から食べる時には必ずルーチンを守ってから食べるようにしてみましょう。

セルフコントロール能力が高まることで誘惑に強くなり、摂取カロリーを減らすことができます。


3分だけ我慢する

食欲には波があります。

めっちゃ食べたくなる波を乗り越えれば何とかなることも少なくありません。

そんな食欲の波を乗り越えるために3分だけ我慢してみましょう。

 

スマホにツムツムとか詰将棋とかテトリスとかのアプリをインストールしておき、何か食べたくなったらアプリを開いて3分だけ遊んでみましょう。

その間に食欲の波が過ぎ去り、余計な物を食べなくても済むようになるでしょう。


BCAAを飲む

運動中に飲まれることの多いBCAAですが、食欲を抑えることでも有名です。

何か無性に食べたくなったらBCAAを5gほど口に放り込んでみましょう。

食欲が抑えられて余計な物を食べなくて済むようになるはずです。


HIITを行う

1番有効なのはこの方法です。

お腹が空いて何か食べたくなったらその場でHIITを行いましょう。

20秒間全力運動&10秒間の休憩という内容を8セットで合計4分です。

その場でバーピージャンプでも行えば良いでしょう。

 

たった4分で体脂肪をしっかり燃やすことができますし、4分間のHIITを行った後は食欲は消え去っているはずです。

むしろ疲労によるフラつきと吐き気がするかもしれません。

ストイックな方には最もオススメです。

 

 

まとめ

食欲を抑える方法として

  • 食べる時のルーチンワークを決める
  • 3分だけ我慢する
  • BCAAを飲む
  • HIITを行う

を紹介しました。

 

記事はネタ的な意味合いの強いものですが、効果は保証致します。

4つめのHIITは厳しいかもしれませんが、最初の2つは今日からすぐ行えるかと思います。

食欲に打ち勝ってダイエットを成功させるためにぜひ試してみてください。