もしもししもしです。

本当に役立つ健康・ダイエット情報をご紹介

オリーブオイルにダイエット効果が!?普段からよく摂ると体重が増えにくくなる

f:id:shimoshi-kentaro:20181124131038j:plain

近年「油」の評価が見直され、油は健康に良いという声を聞くことも増えてきました。

そんな健康に良い油の代表と言えるのが

オリーブオイル

ではないでしょうか。

 

オリーブオイルが健康に良いという報告は枚挙にいとまがないわけですが、健康だけでなく体重にも良い影響を及ぼすようです。

 

オリーブオイルのダイエット効果を調査

スペインで行われた研究によると、心臓血管疾患の既往歴のない成人を対象としたオリーブオイルと体重やウエストなどの関係について調べた研究のうち、12週間以上行われた11件のデータをまとめて分析を行っています。*1

それによると、オリーブオイルをよく使う食生活をしている人は、普通の食生活の人に比べ

  • 体重:-0.92kg
  • ウエストサイズ:-0.6cm
  • BMI:-0.9

といった感じで低いことがわかりました。

ただし、普通の食生活のなかでオリーブオイルを使った場合でのみ効果が見られ、オリーブオイルをサプリメントとして摂取している場合には効果が見られなかったとのこと。

 

オリーブオイルで太りにくくなるかも

普段からオリーブオイルを使っているとダイエット効果があるかもしれないってことですね。

普通の食生活と比べても劇的に差があるというわけではありませんが、メタアナリシスという信憑性の高い研究なので効果は期待できるでしょう。

ダイエット効果というよりもどちらかと言えばオリーブオイルを使った料理を食べるようにすることで太りにくくなるといった感じでしょうか。

 

もちろん運動と併用すればもっと体重は落ちるんでしょうけど、ただオリーブオイルを使うようにするだけなので誰でも取り入れやすいのではないでしょうか。

オリーブオイルを使うことで腹持ちも良くなり、お腹が空きにくくなるでしょう。

間食も減りそうなのでダイエット中にもオリーブオイルは良さそうです。

 

生食用にはエキストラバージン・加熱用にはピュアがオススメ

サラダにかけたり、パンにつけたりしてオリーブオイルを摂るようにしても良いかとは思いますが、私のオススメはサラダ油の代わりに使うということです。

某オリーブオイル大好きイケメン俳優のようにオリーブオイルで揚げ物というのは微妙ですが、炒めものとかでオリーブオイルを使うって感じです。

 

普段使っているサラダ油にはリノール酸という脂肪酸が多く含まれています。

最近の日本人はこのリノール酸の摂取量が多く、このリノール酸の過剰摂取がアレルギーなどの問題に繋がっていると言われています。

マヨネーズとかサラダ油を止めたら花粉症の症状が軽減するって話はここから来ています。

ということで、サラダ油をリノール酸の少ないオリーブオイルに替えることで健康面でも良い効果が期待できるのではないでしょうか。

 

ただ、エキストラバージンオリーブオイルだと加熱調理に使うには香りが強いので、人によってはイマイチと感じるでしょう。

私もやったことありますが、加熱で香りはある程度少なくはなるものの、どうしてもオリーブオイルの香りがキツイと感じました。

 

そんな方にはピュアオリーブオイルがオススメです。

ピュアオリーブオイルだと香りが少ないので炒めものなどの加熱調理にも使いやすいのが特徴です。

値段もエキストラバージンオイルに比べて安いですからね。

ぜひお試しください。

 

モンテベッロ ピュア・オリーブオイル 5L

モンテベッロ ピュア・オリーブオイル 5L

 

参考文献