ダイエット

普段からマグネシウムをしっかり摂ると体重の増加やお腹周りが太くなるのを予防できるかも

マグネシウムは健康だけでなく体型の維持にも効果があるかもしれないという研究の紹介です。

マグネシウムの摂取と体型の関係について調査

メキシコで国民健康栄養調査を元にマグネシウムの摂取と体型の関係について調査が行われました。*1

調査は20~65歳メキシコ人1,537人(男性46%、女性54%)を対象に食事の内容と体型の関係を調査しました。

その結果、摂取カロリー1,000kcalあたりのマグネシウム摂取量が10mg増えるごとに

  • BMI:0.72%少ない
  • ウエストサイズ:0.49cm小さい

ことがわかりました。

また、糖尿病でない女性のみマグネシウムの摂取で

  • 血糖値が0.59%低下

していることがわかりました。

肥満予防にマグネシウムが効果的かも

たまたま先日、マグネシウムはすごく大切なミネラルで、日本人は不足しがちであるという記事をアップしましたが、健康面だけでなく肥満予防・ダイエットにも関係しているかもしれないという記事ですね。

厚生労働省が推奨している摂取量に100mgほど足りていないわけですから、普段からしっかりとマグネシウムをしっかりと摂ることでウエストサイズが数センチ違ってくるかもしれないということですね。

もちろん飲めば痩せるという類の物ではありませんが、健康のためや体型維持のためにマグネシウムはしっかりと摂取したいところですね。

雑穀米を食べたり海藻を食べたりしていればマグネシウム以外に食物繊維も摂れてより肥満予防効果、ダイエット効果が期待できそうです。

参考文献

関連記事