もしもししもしです。

本当に役立つ健康・ダイエット情報をご紹介

1日3杯のコーヒーで女性の胸が小さくなるかも?!

f:id:shimoshi-kentaro:20190121204934j:plain

https://www.amazon.co.jp

コーヒーが健康に良いことは周知の事実かと思います。

ところが、健康に良いけどちょっと残念な効果もあるかもしれません。

 

なんと、胸が小さくなってしまうかもしれないようです。

 

コーヒーの摂取と胸の大きさの関係について調査

最近の研究によると、コーヒーを飲むことで乳がんのリスクが低下することが報告されています。

また別の研究では胸が大きいと乳がんリスクが高くなることも報告されています。

逆に胸が小さいと乳がんになりにくいということですね。

胸が小さいとお悩みの女性にとっては少しは慰めになったでしょうか。

さあということで、スウェーデン・ルンド大学の研究者らがコーヒーの摂取量と乳がんリスクとして乳房の体積の関係について調べています。*1

調査はスウェーデン人女性269人を対象に行われました。

 

 

さて調査の結果、約半数の女性は乳がんリスクが高くなる遺伝子を持っていることがわかりました。

さらに、乳がんのリスクが遺伝的に高い女性のコーヒー摂取量と胸の大きさを調べたところ、コーヒーを1日3杯以上飲む女性の胸の容積は平均で16%小さいという結果が見られました。

 

1日3杯のコーヒーで胸が小さくなる

約半数の女性はコーヒーを1日3杯以上飲むことで胸が小さくなるということですね!

胸の大きいことにお悩みの女性や、小さい胸が好きな男性にとっては朗報ではないでしょうか。

 

ちなみに胸の大きい女性が乳がんリスクが高いといっても、太っている女性の場合はあてはまりません。

太っている人が胸が大きいというのは当然です。

胸は脂肪でできていますからね。

標準体重なのに胸は大きいという女性は乳がんリスクが高い可能性があります。

身体はスリムなのに胸が大きいというグラビアアイドルみたいな体型の人ですね。

 

乳がんは予防したいけど胸が小さくなるのはちょっと…って方も少なくはないでしょう。

ある程度見た目が大切になるであろう20代〜30代前半あたりの女性であれば乳がんも少ないでしょうからコーヒーは1日3杯以内に控えてみるのも良いかもしれません。

 

結婚後もしくは30代半ば以降は見た目の重要性は低くなるでしょうし、乳がんリスクも高くなってくるでしょうから、コーヒーをしっかり飲んで乳がんを予防しつつ、年齢的に垂れやすくなるであろう胸を小さくすることで垂れないきれいな胸をキープできるという一石二鳥効果を得られるのではないでしょうか。

 

 

まあ実際は今回の研究ほど小さくなることはすくないでしょうし、日本の女性はスウェーデンの女性に比べると胸は小ぶりでしょうから、仮に16%小さくなったとしても影響は少ないのではないでしょうか?

 

まあ個人的には胸よりもお尻がすk(以下略

 

参考文献