もしもししもしです。

エビデンスに基づいた筋トレ・ダイエット情報

バイキングでは最初に高カロリーのデザートを選べ!

f:id:shimoshi-kentaro:20200304202526j:plain

ダイエット中なのに食べ放題のビュッフェ(バイキング)に行くとついつい食べ過ぎてしまう…。

そんな経験は誰もが一度はあることでしょう。

美味しそうな料理がたくさん並んでいるとあれもこれも食べたくなってしまいがちです。

 

ダイエット中なら食べ放題ビュッフェに行かないのが最も良いわけですが、付き合いで行かなければならないこともあるでしょう。

奥様同士の付き合いを蔑ろにすると後で痛い目を見ることになるかもしれませんからね。

 

ダイエット中なのにビュッフェに行かなければならない…。

そんな時はメニューを選ぶ順番を変えると良いかもしれません。

 

選ぶ順番と摂取カロリーの関係を調査

アリゾナ大学の研究者らは、ビュッフェの際のメニューを選ぶ順番や選ぶ物と摂取カロリーの関係について研究を行いました。*1

 

実験はアリゾナ大学の食堂で学生や教職員を対象に実施。

食堂は食べ物を順番に選んで行くビュッフェ形式になっています。

 

その食堂の食べ物の並べる順番を

  • 最初にレモンチーズケーキを置く
  • 最初に新鮮な果物を置く
  • 最後にレモンチーズケーキを置く
  • 最後に新鮮な果物を置く

以上の4つの条件で調査を行いました。

 

御存知の通り、ビュッフェの場合は順番に食べ物を取っていくというスタイルです。

その食べ物を並べる順番を変えるという実験ですね。

  • 低カロリーもしくは高カロリーのデザートを
  • 一番最初もしくは一番最後に

並べ、それによってそれ以外に並べられた食べ物の選び方にどう変化が現れるのかを調べたわけです。

 

結果

実験では4日間、延べ134人(18~60歳、平均年齢32歳)の食事データを集めることができました。

結果をまとめたところ、最初に高カロリーなチーズケーキを選んだ人は、最初に低カロリーな新鮮果物を選んだ人に比べて摂取カロリーが平均30%少なくなりました。

また、最初にチーズケーキを選んだ人は最後にチーズケーキを選んだ人に比べて軽めのメニューを選ぶ可能性が2倍になりました。

 

最初に高カロリーなチーズケーキを選んだ人は、主菜や副菜(メインディッシュやサイドディッシュ)を控えめにするようになったということです。

最初にチーズケーキを選んだ人はチキングリルとサラダを選ぶけど、最初に果物を選んだ人はフライドチキンにフライドポテトを選ぶといった変化が見られたようです。

最初に高カロリーのデザートを選ぶことでその後のメニューを選ぶ時にはちょっぴり気を遣うようになったということですね。

 

フードデリバリーサービスで再調査

いやいや、食堂だったから偶然そういう結果が見られただけではないかということも考えられます。

ということで、実験は食堂以外の場所でも行われました。

追加実験としてネットでの注文の場合にも同じように注文の順番と摂取カロリーに関係があるのかを調べています。

 

フードデリバリーサービスのメニュー注文画面の順番を

  • 最初にチョコレートケーキかフルーツ盛り合わせを選ぶ
  • 最後にチョコレートケーキかフルーツ盛り合わせを選ぶ

というようにメニューを選ぶ順番を変え、それ以外のメニューの選択にどう影響するのか調べました。

 

延べ180人のデータを集めたところ、先程の実験と同じような結果が見られました。

最初にチョコレートケーキを選んだ場合、食事全体のカロリーが大幅に少なくなるという結果でした。

最初にフルーツを選んだ場合や、最後にデザートを選んだ場合は全体のカロリーが多くなっています。

 

最初に高カロリーデザートを選ぶと良い

食堂、ネットでの注文、どちらにおいても選ぶ順番が全体のカロリーにも影響を及ぼすという結果でした。

 

この研究から学ぶこととして、もし食べ放題ビュッフェに行くのであれば、一番最初に高カロリーなケーキなどを選ぶということです。

ポイントは一番最初に高カロリーなデザートを選ぶということです。

そうすることで、その後に自然とヘルシーな主菜や副菜を選びに行くようにすることで自然と摂取カロリーを抑えることができるかもしれません。

 

ここで変に見栄を張ってカロリー控えめなフルーツなんかを選ぶとそれ以外のところで高カロリーのメニューを選んでしまい、トータルだと摂取カロリーが大幅に増えてしまうってことになります。

ヘルシーな果物を選んだからちょっとくらい良いよね☆ってことで、揚げ物などの高カロリーなメイン料理を選んでしまうことになります。

 

また、デザートを最後に選ぶようにするとそれまでに何を選んだか関係なく、高カロリーなデザートを選んでしまいがちです。

甘い物は別腹とはよく言ったものです。

 

ということで、食べ放題ビュッフェに行くのであれば一番最初に高カロリーなデザート選びましょう。

そうすれば摂取カロリーを抑えることができ、ダイエットにも役立つかもしれません。

 

ただし、最初に高カロリーなデザートを選ぶことで全体のカロリーが抑えられる理由として、最初に高カロリーなデザートを選んだ罪悪感を緩和するためにヘルシーなメイン料理を選ぶようになるようです。

そのため、高カロリーのデザートを罪悪感を感じることもなくムシャムシャ食べるタイプの方には何の効果もありませんので注意しましょう。

 

そうではなく、体重や体脂肪を多少なりとも気にするという方であれば最初に高カロリーデザートを選ぶことによる罪悪感を感じるでしょうから効果はあるのではないでしょうか。

ぜひ罪悪感を感じながら最初に高カロリーデザートを選びましょう。

 

選ぶ順番ダイエットまとめ

一番最初にも言いましたが、一番良いのは食べ放題ビュッフェなんかには行かないことです。

お付き合いなんかでどうしても行かざるをえない場合のみ食べ放題ビュッフェに行くようにしましょう。

 

その際には一番最初にケーキなどの高カロリーなデザートを選び、その後にメインや付け合わせを選ぶようにしましょう。

そうすれば摂取カロリーを抑えることができ、ダイエットにも役立つのではないでしょうか。

ビュッフェに行かれた際にはぜひお試しください。

 

参考文献