もしもししもしです。

エビデンスに基づいた筋トレ・ダイエット情報

緑茶のダイエット効果に関するメタ分析が出た

f:id:shimoshi-kentaro:20200211190220j:plain

緑茶がダイエットに良いということは有名で、皆さんもご存知のことかと思います。

ヘル●ア緑茶など内臓脂肪を減らすのを助けるというトクホ飲料もありますよね。

 

ただ、メーカーが発表しているような研究はバイアス掛かりまくりで信憑性に欠けてしまうのが残念なところ。

正しい情報が欲しいなら信憑性の高い研究データを集めて分析した結果が知りたいですよね?(私だけ?)

 

ということで、今回は緑茶のダイエット効果に関するまとめ研究を紹介します。

  

緑茶はメタボや肥満に効果があるのか?

今回発表された論文は、緑茶によるメタボや肥満に対する効果はどうなのかを調べたものです。*1

これは中国で行われた研究で、1985年から2017年5月までに発表された研究データの中から信憑性の高い16件のランダム化比較試験のデータ(述べ1090人のデータ)をまとめたメタ分析です。

難しいことを言ってますが、ちゃんとした実験のデータばかりを16件集めて分析したわけですな。

 

 

結果

で、緑茶のメタボや肥満に対する効果に関するデータをまとめてみたところ、緑茶を飲むことで

  • 血糖値が下がる
  • 善玉コレステロール(HDL)が増える
  • 体重減少が促進される

といった結果が見られました。

 

緑茶はダイエットに効果的

というわけで、緑茶はメタボ予防とダイエットに効果があるということですね。

まあ緑茶がダイエットとか健康に良いということはわかっていたことではありますが、30年分くらいのデータをまとめたということで緑茶の効果はほぼ確実と言えるのではないでしょうか。

そのへんの胡散臭いダイエットサプリメントよりは確実に効果があるでしょう。

体脂肪が気になる方はヘ●シア緑茶をしっかりと飲みましょう!

 

ヘル●ア緑茶を勧めておいてなんですが、普通の緑茶(できれば濃い目)をヘル●ア緑茶の2倍くらいの量を摂れば同じくらいカテキンを摂ることができます。

ヘ●シア緑茶が1本350mlなので、700mlくらい普通の緑茶を飲めばOKです。

 

1日700mlなら普通に水分補給がてらに緑茶を飲んでいれば余裕で摂ることができるでしょう。

緑茶にはカフェインも含まれるので夕方以降は控えた方が良いかもしれませんが、それ以外の時間帯には緑茶を飲むようにすると良いのではないでしょうか。

 

 

ちなみに夏場は水出し緑茶なんかもありますが、水出しではカテキンはほとんど溶け出していません。

できれば水出しではなく煮出した緑茶を飲むほうがダイエットには効果的です。

煮出した緑茶を粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やして飲むようにすると良いでしょう。

ぜひお試しください。

  

参考文献