ダイエット

緑茶のダイエット効果に関するメタ分析が出た

緑茶がダイエットに良いというのは皆さんご存知のとおりです。

ヘル●ア緑茶など内臓脂肪を減らすのを助けるというトクホ飲料もありますよね。

 

今回発表された論文は、緑茶によるメタボや肥満に対する効果はどうなのかを調べたものです。*1

これは中国で行われた研究で、1985年から2017年5月までに発表された研究データの中から信憑性の高い16件のランダム化比較試験のデータ(述べ1090人のデータ)をまとめたメタ分析です。

緑茶がメタボやダイエットに効果があるのかどうかをまとめたわけですな。

 

で、データをまとめてみたところ

  • 緑茶を飲むと血糖値が下がる
  • 緑茶を飲むと善玉コレステロール(HDL)が増える
  • 緑茶を飲むと体重減少が促進される

といった感じになっています。

雑な言い方をすると、緑茶はメタボとダイエットに効果があるということですね。

 

まあ緑茶がダイエットとか健康に良いということはわかっていたことではありますが、30年分くらいのデータをまとめてもやっぱり効果が確認できたということですね。

ヘ●シア緑茶をしっかりと飲みましょう!

 

 

まあ、確かにヘルシア緑茶にはカテキンがたくさん含まれてはいるわけなんですが、普通の緑茶(できれば濃い目)をヘル●ア緑茶の2倍量くらいとれば簡単に同じくらいのカテキンを摂ることができます。

ヘ●シア緑茶が1本350mlなので、700mlくらい普通の緑茶を飲めばOKです。

 

1日700mlなら普通に水分補給がてらに緑茶を飲んでいれば余裕で摂ることができるでしょう。

緑茶にはカフェインも含まれるので夕方以降は控えた方が良いかもしれませんが、それ以外の時間帯には緑茶を飲むようにすると良いのではないでしょうか。

 

 

*1:Li X et al.(2019) Does tea extract supplementation benefit metabolic syndrome and obesity? A systematic review and meta-analysis.

関連記事
ダイエット

赤ワインに含まれるポリフェノールの一種レスベラトロールが筋肉を増やして体脂肪を減らすかも

2018年11月30日
もしもししもしです。
赤ワインのポリフェノール(レスベラトロール)が身体に良いというのは有名ですね。 フランス人は喫煙率も高く、飽和脂肪酸の多い食事を …